人気ブログランキング |

子豚たちの反乱 2 ~保護犬たちの幸せさがし~

<   2020年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧




子豚組のお預かりブログ・インスタを一挙ご紹介♪


ジャーン!今回は子豚組の家族募集中の子達の
お預かりブログ・インスタのご紹介です♪

(両方やっていない方は
このブログ内の記事にリンクしています)
子豚組のお預かりブログ・インスタを一挙ご紹介♪_c0372561_15412895.jpg
左上から時計周りでご紹介です。


コウ




いそべ


メーガン



ビンドゥ&アモルファス
(ビンちゃんは医療行為は全て終わっていて、
引き継いで預かって頂ける方も募集中です)




日向&
ママ犬エヴァ改めくるみの様子も
ご覧頂けます♪



お雑煮(只今ケア・募集準備中です)



各ワンコのプロフィール、詳細は
こちら ⇓ をご覧ください。



★ご応募心よりお待ちしております!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パックウォークしてドッグランで遊んでバーベキューも楽しもう!!
っというオフ会を開催します♪

只今23ワン、16人の方に参加表明頂いております💕有難うございます♪
ムサシも自主練頑張ってますよ~(笑)
みんなに会えるのがとっても楽しみです。

犬にとっては最高の季節なんではないでしょうか。
ご一緒にワイワイ楽しみましょう。ご参加まだまだ受け付けています。






by kobutatati | 2020-01-30 00:33 | 子豚組(只今家族を探してい仔達) | Comments(0)

我流・インスリノーマ犬の低血糖発作対策

(またまた長文です)

我が家のひなは半年前にインスリノーマの術後の再発があり、
その一か月後から毎朝低血糖発作が起きるようになりました。

お散歩もなるべく控えていましたが、用足しの数分の散歩でも発作が起き、
途中で歩けなくなる事も度々あり、
その頃には病院に行かせる事も出来ず、外出は全く出来なくなりました。
(今は相変わらず病院には殆ど行っていませんが、
一日に4回位、とても短い散歩をしています。)


何とか薬無しでどうにかならないかと頑張りましたが発作は治まらず、悪化し続け、
その一か月後からステロイド投薬を開始しました。


9月はひなも私も生きた心地がしない位大変な日々で、
毎日発作が起きると体は硬直し、それでも歩こうとして意識を失い、
失禁、脱糞、
このまま死んでしまうのではと思うような腹の底から聞いた事のない
”ウウォー、ウウォー”ととても苦しそうな大きなうめき声、
意識が戻るまで3時間を要し、その後とても疲れたように眠りにつきます。

もういつ亡くなってもおかしくないのではないか、
言い方は悪いですが、毎日亡くなる時のリハーサルをやっているような地獄の日々でした。


その後も状態は安定しませんでしたが、私も試行錯誤を繰り返し、
副作用が強く出たのでステロイドも減薬していき、
我流のケアがだんだんとひなに当てはまるようになり、発作もだんだんと減り、
12月、1月とここ2か月は大きな発作がなく過ごせています。


ちなみに夜間低血糖にはずっと悩まされ続け、それでも少しずつよくなり、
だいたい1時間置きに起こされ、万年寝不足状態、
またそれは改めてご報告したいと思います。


前置きが長くなりましたが、そんなひなが低血糖発作を最小限に抑える為に
やっている方法を今回はご紹介したいと思います。


::::::::::::::::::::::::::::::

※この方法が全てのインスリ犬に当てはまるものではなく、
全て我流ですので、参考にされる方は自己責任でお願いします。


①発作が起きないように予防する

栄養補給、ストレスをかけない、大きな音をたてない、興奮させない、刺激を与えない、ムリをさせない、運動をさせない、食事内容、頻度、量に気をつける、等



②発作が起きそうになった時、意識を失う程の大発作か、そこまでいかない発作かを見極める

大発作の前兆・・・部屋の中をぐるぐる歩き続ける、頭が小刻みに震える、足が絡みつくようになる、舌が真横に流れるようになる、呼吸の3,4回に一回、舌を引っ込める、真っすぐ歩けなくなる、ムサシの股の匂いを嗅ぐ(尿の糖分に反応?)、瞳が濁る(目が余り見えなくなる)、一点を見つめ目線が合わせられなくなる、呼びかけに反応しなくなる、部屋の端っこに頭を突っ込んで伏せる、等

小発作の前兆・・・体の異変に反応してか?ワンワン大きな声で吠えだす、首を使って頭自身を大きくブルブルする(お風呂上りにやるような感じ)、自分の意識とは関係なく食事を欲しがる、活発に動き回る(自分で一生懸命血糖をあげようと頑張っている感じ)、イライラする、落ち着きがない、眠らない等

※上記以外にも普段と違う行動を取っている時は要注意です!



③大発作の対処法

大発作が起きた時は一秒でも早く、適切な処置をする事が大切です。
時間が経てば経つほど、どんどん低血糖が進み、回復が遅れ脳にもダメージを与えます。

一番早く脳のエネルギーになるブドウ糖を与えます。
ブドウ糖はコーヒーに入れるガムシロップ(体重34キロのひなで一回に付き、一個)、
又は夏に100均で売っていたブドウ糖のタブレット(錠剤)をあげていますが、
病院でも処方してくれるそうです。

意識が無く飲み込む事が出来ないのでガムシロを歯茎に塗り付ける方法が一番いいかと思います。(あまり上手く出来ず、結構こぼれ周りがベタベタします)

ブドウ糖が手元になければ、ブドウ糖が含まれた飲料や
粉末のレモンティーの元みたいな物も使っています。

一回上げた後、回復するまで5~10分かかるので、
動き回らない様、抑えておきます。

それでも回復しなければもう一個、ブドウ糖をあげます。

大切なのは慌てず、冷静に、落ち着いて対処する事、
犬の動きを止め抑えておく事、

回復しないからと言って、どんどん追加してあげないで、
一回上げた後は数分様子を見て、回復に向かっているか見極める事、

部屋は暗く、静かにして、刺激を与えないようにします。

過剰にブドウ糖をあげてしまうと余計低血糖が進み回復が遅れます。

回復しているかどうかは、舌が真横に流れているか、
だんだんと口に治まっていくかどうか、で見極めます。

可能なら意識が戻ったら豆乳とかお豆腐とか少量の低GI食品をあげます。
(疲れてそのまま寝てしまう事も多いです)

最後に寝てくれれば、あとは大丈夫かと思います。



④小さい発作の対処法、

自力で食事を摂れるはずですので、お豆腐等低GIの食事少し+インシュリン分泌の影響を受けにくい糖分(フラクトース+ココナッツシュガー、マヌカハニ―等を合わせて小さじ一杯位)+ヨーグルト+リンゴやみかん等の果物にお水や豆乳を入れて与える。

インシュリン分泌の少ない種類の違う糖分を低GI食品と一緒にあげる事で
時間差で糖分が吸収され、血糖を大きく乱す事なくエネルギーにするのが狙いです。

様子を見て回復しないのであれば、上記の低GIの食事と果物を除いた物をもう一、二度あげる。

なかなか回復しない時はカルピスを少しあげる時もあります。

牛乳も効果が多少ありそうですが、ガンのリスクが増える為、極力あげていません。

2,3回、上記の方法で糖分を摂っても落ち着かず、
でも倒れ無さそうで元気な時には外に連れ出し、
用足しをさせて気分転換、ストレスを発散させます。

それでも落ち着かなければ動かないよう抑えて、体を温めたり、ほぐすようにマッサージをし、冬ならヒーターで体を温めて、寝かしつけるようにします。

それで寝てくれれば大丈夫ですし、まだ強く食事を欲しがるようでしたら、
豚骨とか、豚耳とか消化するのに時間がかかるようなものをあげるか、
少しずつニボシや低GIのオヤツをあげて時間稼ぎをする等してなだめます。

大体ほぼ毎晩、未明から明け方にかけてこうなる事が多いです。



⑤再発を防ぐ為に原因を突きとめる

発作が起きるには必ず原因があると考え、何が影響したのか突き止め、同じ過ちを繰り返さないようにします。

前回は大丈夫だったのに、今回は発作が起きた、と言う事も沢山あります。

直前の行動だけでなく、数日前から遡って考え、原因が一つでは無い事もあります。

栄養補給も十分取れているはずなのに、不調が続く、体がダボダボとして脂肪が付いている場合、栄養吸収が上手く出来ていない可能性があり、食事を見直します。

食事の量や回数を増やしてもまだ食事を欲しがる場合、
体が欲している栄養と、与えている栄養がずれている事があります。

必要以上のお散歩は危険ですが、可能なら軽いお散歩は
ホルモンバランスを整え、筋力アップ、持久力の維持にも有効です。



⑥補足

小発作が起きそうな段階で早め早めに手を打ち、
コントロールが上手くいきだすと、大発作はかなり少なくなると思います。

また、大発作の回数が少なくなると膵臓の疲弊も防げ、回復力も早まり、
血糖のコントロールがステロイドだけに頼らなくて済むはずです。

長生きさせる為には他のケア方法と合わせて、ステロイドを減薬していくのが理想的です。

ステロイドを多用して短期的に生活の質が向上し、
その後副作用が出て寿命が縮まっても構わないのであれば、
ステロイドを多用していくのも手だと思います。


ご参考までに、ひなは去年の7月に膵臓以外の他の臓器にインスリノーマが転移してガン末期ですが、体重34キロでステロイドの量は一日一回、1.2mg~1.6mgで調整しています。


発作が頻繁になるとお医者さんは
”状態を安定させる為にステロイドの増量も致し方ない”
と仰るかも知れませんが、その言葉を鵜呑みにせず、

愛犬の体に起きている事をよく観察して、
愛犬の体に耳を傾けるのが一番大切だと思います。


今回も長文お読み頂き有難うございました!!!


::::::::::::::::::::::::::::::::

子豚組家族募集中です!(いそべ、日向がオフ会に参加します)&
バーベキュー&ラン&パックウォークオフ会もご参加者様募集中です!!
只今22頭、参加表明頂いています。有難うございます♪

犬の事でお悩みの方、一人で抱え込まず、皆で笑いに変えていきませんか?
犬の社会化を目指したい方こそ是非お越しいただきたいです!

ガウガウッ子、犬のコントロールに不安がある方は口輪持参でお願いします(*^-^*)

愛犬の一生ってあっと言う間です。
この冬の思い出作り、ご一緒に如何ですか💓



::::::::::::::::::::::::::::

皆さんから頂いたウマウマ満喫チュウの我が家。
我流・インスリノーマ犬の低血糖発作対策_c0372561_14573477.jpg
我流・インスリノーマ犬の低血糖発作対策_c0372561_14570880.jpg
我流・インスリノーマ犬の低血糖発作対策_c0372561_14570048.jpg
自分ではオヤツって買わないので皆、大興奮で大喜びです。
ご馳走様でした!!!(*^-^*)







by kobutatati | 2020-01-28 17:16 | ひな インスリノーマ闘病記 | Comments(0)

只今ケア中(募集準備中)のお雑煮くんのインスタ・FBのご紹介

只今ケア中(家族募集準備中)のお雑煮くんの様子は
こちらLazoさんでご覧いただけます~~~♪







こういうしわしわちゃんが好きな方にはたまりませんね。
これからの成長も楽しみです。

只今Lazoさんで一生懸命社会化の経験を積ませて頂いております。
応援どうぞ宜しくお願いします♪

::::::::::::::::::::::::::::

もろやまバーベキュー&ラン&パックウォークオフ会もご参加者様募集中です♪
&子豚組の家族も募集しております。

いそべちゃんとママ犬エヴァ改めくるみちゃんとの再会も楽しみです!
日向も参加しますよーーー!!

只今19頭が参加予定、皆さんご遠慮なくご参加下さいね。








by kobutatati | 2020-01-26 16:13 | お雑煮(しわしわーずの仔犬) | Comments(0)

インスリノーマ犬の栄養補給、 調子が整うな~と思う食材について

(長文です)

インスリノーマの記事を書くようになって、
月に2、3回、インスリの飼い主さんからご相談を頂く様になりました。

症例が少ない病気の割に、ご相談件数が多い印象で、
やはり情報が少なくどうしたらいいのか
困っている飼い主さんが沢山いらっしゃるようです。

そしてお正月明けに、ずっと心配していたHちゃんの手術が
無事に終わったとご連絡頂き、ほっとしています。
自分の経験が少しでもお役に立てる事は本当に嬉しい事です。

そんな訳でご相談を受けるのももちろん嬉しいですが、
逆に効果があったケア方法ですとか、逆に良くなかった方法や、
体重、体格の変化、夜間の状態など
あわせてお知らせ頂けたら、今後に役立ちますで凄く嬉しいな、と思います。
是非宜しくお願いします。

今までのひなのインスリ闘病記はこちら⇓



全てのインスリ犬が、長く穏やかに暮らせますように!!!



:::::::::::::::::::::::::


インスリ犬の体調、血糖のコントロールはとても難しく、
呼吸が整わなかったリ、なかなか寝付かなかったリ、
落ち着きがなかったり、何日も不調が続いたり
低血糖からくるフラフラやイライラがあったり、と
何をやっても調子が整わない時があります。

恐らくインスリンが分泌され続けて、
本人(犬)も辛いんだろうな、と思うのですが、
これという特効薬も治療法もなく、まるでお手上げ状態です。

(ちなみにひなは慣れないお薬を飲んだだけでも低血糖になり、2,3日不調が続いたり、
病院に連れていくだけで発作が起きそうになったりして、
診察は断念して帰ってきます。
ですので通院は極力控えて、自宅で出来るケアだけの状態です。)


そういう不調の時は、ほんの少しでも状態が落ち着くように、
薬替わりに、脳のエネルギーになる食材をあげるようにしています。
(今回は何となく不調、という時の対処法で、低血糖発作の対処法とは異なります)

※何故脳のエネルギーが必要なのかと言いますと、
インスリンが過剰に出る⇒低血糖になる⇒脳のエネルギーが不足する⇒頭も体も正常に動けなくなる、という訳だからです。


具体的に一番効果があるなと思うのが、EPAが豊富に含まれている、
マグロやイワシの刺身です。

(効果があると言っても、テキメンに効く、という訳ではなくて、あげたあと、
何となく調子が整うな、というレベルですのであしからずです_(._.)_
でもお薬と違って副作用もないので安心です。)

EPA(エイコサペンタエン酸)には、
ガン細胞の炎症反応を抑制し進行をブロックするだけでなく、
自らをDHAに変換し、脳の血液脳関門を通過できる唯一の脂肪酸となり、
脳細胞の健全な働きにも大きく貢献してくれるそうです。

さらにEPAにはガン細胞の悪性度を軽減してくれる働きがあります。

私の計算では体重34キロのひなで、青魚やマグロの刺身なら、
一日あたり200gまでならあげても問題ないとありますが、
だいたい刺身で上げる時は、お腹の調子が悪くならないよう、
一回で大きな切り身、5,6切れです。

(毎日お刺身を用意するのは困難ですので、
市場で安く手に入った時にマグロやカツオのアラの身の部分をあげ、
他の血合いの部分は加熱してあげるようにしています。
イワシも生食用が手に入ったら、身は刺身に、他は加熱してあげてます。)


ちなみに加熱をすると栄養素が減ったり無くなったりしますので、
可能な限り身の部分は刺身がお薦めです。

加熱したお魚は前にケトン食でお話した通り、毎食あげていて、
切らさないよう、冷凍保存もしています。

ちなみに、若い頃は刺身一切れでも下痢になったので、ずっと控えていたのですが、
インスリになって、ケトン食をあげるようになったせいか、
刺身をあげても下痢は起こさないようになり、お腹の調子も良いです。
(腸内環境を整える為、ビール酵母も少量あげています)

※加熱していないアマニ油等からEPAを効率的に摂る、という考え方もありますが、ひなの場合(又はインスリ犬?個体差もあるかも知れません)は上手く変換されていないようで、お腹周りに脂肪がよくついてしまいました。
なのでアマニ油等は夜間低血糖対策として、夜中の食事の時にだけ少量を混ぜ合わせ、消化を遅らせるのに使用しています。



また、よく加熱したカキもお薦めです。※カキの生食は犬には絶対ダメです!

カキは低GI(GI値45)食品で、ビタミン、ミネラル、タウリン、必須アミノ酸+12種以上の他のアミノ酸、など栄養豊富です。

それから豚レバーをあげるのとあげないので、元気、活力に差があるように思います。
豚レバーも栄養豊富ですがあげすぎると肝臓等に負担をかけるのでそんな沢山ではなく、毎日のケトン食に混ぜています。

あと、豚骨は脂も含まれているのでお薦めしていいのか分かりませんが、
豚骨の関節部分を手で割れるほど柔らかく煮込んだ物をあげると、
便の形状が理想的になり、栄養吸収がとても良くなるように思います。
(ただ、栄養といってもカルシウムがどこまで吸収されているのかは不明です。)

若しかしたら、豚骨の栄養というよりも、
豚骨の消化に時間がかかり、他の食材も長く胃腸に留まる事が出来るので、
より栄養吸収が進むのかも知れません。
(手作り食のような、消化に良い物ばかり食べてると、直ぐお腹が空きます)


インスリノーマは栄養を常に補給し続けないと、栄養が足りなくなると、
状態が一気に悪くなるように思います。

ですので、上記の刺身、カキ、レバー、豚骨を全くあげないのと、あげるのでは
調子が全然違うので、毎日でなくてもご自身の食材調達の時に
手に入ったものをあげる、と言う感じで一つずつ、少量ずつ、
試して頂けたらな、と思います。


また上記のものをただあげれば良いのではなく、
前にお伝えした通り、空腹時は一番最初に葉野菜をあげ、
食物繊維を含んだ食材をバランスよく適量に、
一回の食事量も少なめにする事が血糖値の急上昇を抑え、
インスリンの過剰分泌を防ぐ事に繋がり、

結果、膵臓の疲弊を防ぎ、発作時などの回復力も高まり、
長生きする事に繋がっていきます。


それから最後にもう一つ、ミネラルは
身体の組織や臓器を円滑にするだけでなく、
神経伝達物質の生成に関与、情緒不安定、イライラ、ストレス
あらゆることに影響を来たすそうです。

ちなみにミネラルは全部で40種、必須ミネラルだけでも16種あり、
お魚、昆布、ワカメ、ひじき、納豆(ステロイドを大量に服薬している犬は避ける)
のり、あおさ等々、意識的に摂る事をお薦めします。


理想は、食後や休息中、就寝中に呼吸がラクでいられる事、

長文で分かりにくい記事を最後までお読み頂き、有難うございました!!


:::::::::::::::::::::::::::

子豚組家族募集中です~!!
(お雑煮くんだけケア中です)


もろやまバーベキューオフ会、只今19頭、参加表明頂いています!
まだまだ募集中です~~~💓

詳しくは こちら ⇓





:::::::::::::::::::::::::::


お蔭様でひなも15歳になりました♪
インスリノーマ犬の栄養補給、 調子が整うな~と思う食材について_c0372561_16461769.jpg
次は3月3日のひな祭りを迎えられるよう、頑張ります!!!








by kobutatati | 2020-01-25 17:14 | ひな インスリノーマ闘病記 | Comments(0)

ご支援、ご寄付、ご協力、有難うございます!!!(12月25日から1月22日まで)

【ご寄付頂きました】

12月
藤沢のyukoさんより2,500円(クリスマスカードも有難うございます♪)
yukoさんは毎年ふくふくの日のバザー等からご寄付を頂いております。(大感謝です!)



1月
かのんぽママさんより 10,000円
K.恵さんより     3,000円  
エリー&幸太郎ママさんより 20,000円

Uママさんがコウちゃんの駆虫代ご負担下さいました

いつも皆さんありがとうございます💕(*^-^*)💕



【ご支援頂きました】

チョコラブのうららママさんより(アヤさんご紹介)メーガンへフード
(また良いご縁がありますように♪)

かのんぽママさん経由でフェンディママさんのお友達より、ケージ、犬グッズ

メープルママさんよりお洋服


お雑煮んくんのお引越しに関して、
大宮まで恵理子さんが、お雑煮くんと明美さんをお送り下さり、
大宮から一関駅まで新幹線でM・明美さんが、お届け下さり、
(新幹線代は明美さんとさつきさんがご負担下さり、可愛いお洋服も頂きました)
一関から気仙沼までLazoさんがお迎えに来て頂き、
無事にお引越し完了しました。皆さん有難うございました<m(__)m>


また、私事ですが恵理子さんからひなにお誕生日プレゼント頂きました(*^-^*)

恵理子さんの愛しいラムネちゃん。
ご支援、ご寄付、ご協力、有難うございます!!!(12月25日から1月22日まで)_c0372561_22300330.jpg
生後2日、60gあるかないかの頃からカテーテル授乳で
不眠不休で看護していたそうです。
ご支援、ご寄付、ご協力、有難うございます!!!(12月25日から1月22日まで)_c0372561_22314480.jpg
私には"ママ~ママ~ありがとう💕💕💕💕💕”
って聞こえてきます♪
ご支援、ご寄付、ご協力、有難うございます!!!(12月25日から1月22日まで)_c0372561_22341652.jpg
賢い顔してますね。
今度は真っすぐママの所へ来るんだよ。




メロンママさんからうちのワンズへクリスマスプレゼント頂きました(*^-^*)
ご支援、ご寄付、ご協力、有難うございます!!!(12月25日から1月22日まで)_c0372561_20562560.jpg
メロンはクリスマスに馬肉のケーキ食べたそうですよ~~~凄いなぁ・・・!!


皆の幸せが何より嬉しいです。

是非2月26日開催されるBBQオフ会もご参加下さいね!!
今のところ15頭位、参加予定です。
&みんな家族募集中です♪(お雑煮くんはケア中です)

オフ会の詳細はこちら ⇓


お一人でも多くの方のご参加お待ちしております♪






by kobutatati | 2020-01-23 16:30 | ご支援、ご寄付、ご協力に感謝です | Comments(0)

日向(ひなた)プロフィール・絶賛家族募集中です!!

大絶賛家族募集中の日向(ひなた)
日向(ひなた)プロフィール・絶賛家族募集中です!!_c0372561_22023119.jpg
白いソックスと胸の白い模様がポイントです💓
日向(ひなた)プロフィール・絶賛家族募集中です!!_c0372561_22021392.jpg
大きく見えそうですが、実は体重10キロしかなくて、
大型犬飼いが基準の私からすると
踏んづけちゃいそうに小っちゃいんですよね。
日向(ひなた)プロフィール・絶賛家族募集中です!!_c0372561_22030544.jpg

チョコチョコと嬉しそうに歩いてますね~。
お散歩が大好きなんですね。
日向(ひなた)プロフィール・絶賛家族募集中です!!_c0372561_22031691.jpg

日向の耳は歩く度に可愛く揺れるんです(*^-^*)

日向(ひなた)プロフィール・絶賛家族募集中です!!_c0372561_22020052.jpg
可愛く揺れるお耳の動画も見て下さいね!


日向はレスキュー時に咬み癖があったのですが、
ここまで梅いろパパさんと二人三脚で頑張ってきました。

日向(ひなた)プロフィール・絶賛家族募集中です!!_c0372561_22003196.jpg

年齢の割に落ち着いているのは和犬の良さですね。

こんな瞳でじっと見つめられ、
日向が全面的に信頼を寄せてくれる飼い主になれたら、
世界一幸せですね。
日向(ひなた)プロフィール・絶賛家族募集中です!!_c0372561_22000671.jpg

ただ可愛がるだけでなく、
日向の心を理解しようと努めつつ、
していい事、悪い事を一つずつ教えていって、
日向と一緒に成長していって頂ける方からの
ご応募お待ちしております。

日向(ひなた)プロフィール・絶賛家族募集中です!!_c0372561_22020362.jpg
日向に素敵な春が来ますように♪♪♪

~~~~~~~~~~
プロフィール

【名前】 日向(ヒナタ)
【犬種】 南国犬系MIX      
【性別】 男の子 去勢済み
【年齢】 2~3歳     
【体重】 11キロ (2020年2月)
【お預かり場所】 栃木県宇都宮市
【経緯】 宮崎県の飼育放棄犬で殺処分対象となっていた所を現地ボランティアさんの御協力を経てレスキューしました

【譲渡範囲】 関東近県 (お見合い時に ご家族様揃って 東京 杉並の保護主宅か お預かり場所 まで来て頂ける方) 

【健康状態】

混合ワクチン  済  
狂犬病ワクチン 済
血液検査    済
(GPT高め フィラリア陽性の為と 思われます)

検便      済   
フィラリア   陽性  (ボルバキア治療中)
避妊・去勢   済


【性格・しつけ等】 

室内トイレ  × (外派 室内練習中)

車酔い   ◯

他の犬猫への反応  ◯
  
お留守番      ◯
   
お散歩の引っ張り  ◯


お子さまのいる家庭 お年寄りの家庭は要相談になります
(恐怖からの咬癖があった為です)

苦手な事、物があるか ◯

・その他長所、アピールポイント等
チョコチョコ 歩いて 可愛いですよ
足には 白いソックスを 履いているようにみえます 喜怒哀楽の表現が 豊かなワンコです 甘えた表情は 可愛いですよ


【里親希望者様へ】
~お読みください~
レスキューされた際 咬癖があり 譲渡不可でした。
手や足、長い棒などからの
防御反応でしたので 体罰が あったものと考えてます。
現在は 移行した 威張りん坊(優位性)からの 咬癖を 我慢する学習をしています。
里親さまには 信頼関係が 出来たら
しっかりと 甘やかしてもらいたいです

必要があれば トライアル期間も 長めに設定いたしますので
ひなたの 太陽に なっていただける里親さまのお声かけをお待ちしています

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

脱走防止対策、床の滑り止め対策、誤飲誤食の無いように部屋は整理整頓をお願いします。
ご家族様全員が犬を迎える事に同意している方。
終生室内飼いでお願いします。
譲渡時に医療費の一部ご負担(基本的に4万円となります。2020年から改定しました)をお願いしています。
継続的な保護活動の為にご理解、ご協力をお願いします。


下記のインスタ、お預かりブログをよくお読みの上、ご応募下さい。
https://www.instagram.com/168ume101/





保護主ブログ 
子豚たちの反乱 2
https://kobutatati.exblog.jp/i44/



***********************
里親のお申し込みは ⇓


https://kobutatati.exblog.jp/30659872/
をよくお読み頂いた上で、下記のアンケートの記入をお願いします。

・希望する犬の名前 (募集している犬が複数いますので必ず記入して下さい)
・お名前
・ご年齢
・ご職業
・ご住所
・メールアドレス
・電話番号
・家族構成(年齢・ご職業など)
・本犬を希望された理由

・居住環境と飼育場所(例、持家or借家、一軒家orマンションorその他、完全室内orその他、フリーor繋いで飼う予定など)
・主に過ごす場所と先住動物のお写真の添付もお願いします
・お留守番の頻度
・過去のペット飼育経験
・現在飼われているペット、先住犬の有無
(避妊去勢、ワクチンの有無)
・ご家族全員が犬を飼う事に同意しているか
・その他ご質問など

送付先はこちら↓
i13kei@yahoo.co.jp
イワソトまでご連絡下さい。

ご応募心よりお待ちしております。







by kobutatati | 2020-01-22 23:27 | 日向(ひなた)小~中型ミックス | Comments(0)

コウちゃんお庭デビュー☆家族募集中です!

Uママさんからコウちゃんの近況頂きました♪
しわしわーず、だんだん個性が出てきてこれからの成長も楽しみですね。

ママ犬は体重20キロ、パパ犬は恐らくピットブルの血が入っているだろうとの事で、
将来は大型犬サイズになるだろうと思われます。

大型犬ならば力も強く、しかもピットの血が入っているなら
なおさらしつけもきちんとしなければならず、

毎日の食事、運動も大変ですし、
病気になれば費用もビックリする位かかります。

吠えれば鳴き声はご近所中、響き渡りますし、
歩けなくなったら抱きかかえるのも一人では大変です。

ただ可愛いだけでなく、大変な事もご理解頂き、
よくご検討頂いたうえでご応募下さい。


以下Uママさんより
:::::::::::::::::::::::::::::::

大寒ですが暖かかったので、5分程ですがお庭デビューしました。
コウちゃんお庭デビュー☆家族募集中です!_c0372561_23293420.jpg


写真では伝わらないかもしれませんが、だいぶへっぴり腰で思わず笑ってしまいました。

コウちゃんお庭デビュー☆家族募集中です!_c0372561_23311197.jpg


それでもすぐにピョンピョン跳ねていました。まだ歩く姿にヨチヨチ感があります。
コウちゃんお庭デビュー☆家族募集中です!_c0372561_23293910.jpg


耳ももうすぐ立ちそうです。

コウちゃんお庭デビュー☆家族募集中です!_c0372561_23312077.jpg


ボール投げ(転がし)も好きです。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


4枚目の写真、だいぶ貫禄出てきましたね。
新しい家族と一緒に、ママ犬エヴァ改めくるみと兄妹でオフ会で再会出来るといいですね!!!

埼玉のもろやまでバーベキューオフ会、ご参加者様募集中です(*^-^*)
&みんな家族募集中です!(お雑煮くんだけケア中・募集準備中です)

皆に素敵な春が来ますように!!!








by kobutatati | 2020-01-22 01:11 | コウ(しわしわーずの仔犬) | Comments(0)

アモルファス・プロフィール(2020年1月現在)絶賛家族募集中です!

隊長さんのおうちでお世話になっている
しわしわーず兄弟のアモちゃん。(アモルファス)
アモルファス・プロフィール(2020年1月現在)絶賛家族募集中です!_c0372561_15411868.jpg
アモルファス・プロフィール(2020年1月現在)絶賛家族募集中です!_c0372561_15403761.jpg

アモルファス・プロフィール(2020年1月現在)絶賛家族募集中です!_c0372561_15403074.jpg
関東にやってきた兄弟犬のなかで唯一額に白い斑点がある仔です。
アモルファス・プロフィール(2020年1月現在)絶賛家族募集中です!_c0372561_15411416.jpg
片耳が立って来ましたね!
アモルファス・プロフィール(2020年1月現在)絶賛家族募集中です!_c0372561_15404194.jpg
アモルファス・プロフィール(2020年1月現在)絶賛家族募集中です!_c0372561_15402675.jpg
アモルファス・プロフィール(2020年1月現在)絶賛家族募集中です!_c0372561_15403472.jpg
仔犬ですのでカミカミも大好き!
アモルファス・プロフィール(2020年1月現在)絶賛家族募集中です!_c0372561_15411086.jpg
色んなワンコとも上手に遊んで元気に育ってます。
アモルファス・プロフィール(2020年1月現在)絶賛家族募集中です!_c0372561_15410337.jpg
アモルファス・プロフィール(2020年1月現在)絶賛家族募集中です!_c0372561_15405465.jpg
アモルファス・プロフィール(2020年1月現在)絶賛家族募集中です!_c0372561_15404946.jpg
アモルファス・プロフィール(2020年1月現在)絶賛家族募集中です!_c0372561_15404580.jpg
堂々としていて、将来は大型犬サイズになると思われます。
アモルファス・プロフィール(2020年1月現在)絶賛家族募集中です!_c0372561_15405817.jpg
アモルファス・プロフィール(2020年1月現在)絶賛家族募集中です!_c0372561_15410797.jpg
沢山遊んで、一緒に勉強していって下さる方からのご応募
お待ちしております♪


※一週間で一キロ位ずつ大きくなっていってます。
成長中なので実物と写真は異なっていきますのでご了承下さい。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【名前】 アモルファス (愛称:アモちゃん)
【犬種】 ピットmix  
【性別】 オス 去勢手術済
【年齢】 3か月  (2019年10/13生まれ)
【体重】 7.8㎏  (2020年1月時点・将来は大型犬サイズになると予想されます)
【フィラリア】   マイナス
【お預かり場所】  千葉県船橋市
【経緯】  宮崎県の多頭飼育現場より兄妹犬と母犬と共に現地ボランティアさんを経由してレスキュー
【譲渡範囲】 要相談 (関東近県・お見合い時にお預かり場所まで来て頂ける方)
【健康状態】 混合ワクチン  3回済 
       狂犬病ワクチン 済
       検便      こちらに預かってから3回済 (念のためコクシジウム駆除薬投与)
       
マイクロチップ 済

※念のため、ウンチは速やかに片づけ、長期的なスパンで定期的に検便をお願いします。
※仔犬の為、血液検査は実施しておりません。    
   
【性格・しつけ等】 
室内トイレ     〇 (時々、全然違うところにします)
車酔い       〇   
他の犬猫への反応  〇   
お留守番      ✕   
お散歩の引っ張り  〇
小さいお子さん、お年寄りのいるご家庭でも大丈夫か 
          〇
苦手な事、物があるか 〇   


・その他長所、アピールポイント等

子犬から老犬までまた小型犬から大型犬までいろんな犬種の中で生活しているので犬同士の付き合いは問題なし。
子犬のわりに落ち着いていて穏やかな子。
甘えん坊




【里親希望者様へ】
成犬時には大型犬になると予想されます。
ピットブルの血が入っているだろう、と言う事で飼育ご経験者様、
又はピットという犬種を深く理解し、しつけに熱心な方、
アモルファスと一緒に学んでいって下さる方を希望します。
体罰によるしつけはしないで下さい。
脱走防止対策、床の滑り止め対策、誤飲誤食の無いように部屋は整理整頓をお願いします。
ご家族様全員が犬を迎える事に同意している方。
終生室内飼いでお願いします。
譲渡時に医療費の一部ご負担(基本的に4万円となります。2020年から改定しました)をお願いしています。
継続的な保護活動の為にご理解、ご協力をお願いします。

お預かりのワンコ隊長さんのブログ ⇓


保護主ブログのアモルファスの記事 
子豚たちの反乱 2 




※仔犬は成長が早いですので、実物と写真は印象が異なる事がございます。

***********************
里親のお申し込みは ⇓



https://kobutatati.exblog.jp/30659872/
をよくお読み頂いた上で、下記のアンケートの記入をお願いします。

・希望する犬の名前 (募集している犬が複数いますので必ず記入して下さい)
・お名前
・ご年齢
・ご職業
・ご住所
・メールアドレス
・電話番号
・家族構成(年齢・ご職業など)
・本犬を希望された理由

・居住環境と飼育場所(例、持家or借家、一軒家orマンションorその他、完全室内orその他、フリーor繋いで飼う予定など)
・主に過ごす場所と先住動物のお写真の添付もお願いします
・お留守番の頻度
・過去のペット飼育経験
・現在飼われているペット、先住犬の有無
(避妊去勢、ワクチンの有無)
・ご家族全員が犬を飼う事に同意しているか
・その他ご質問など

送付先はこちら↓
i13kei@yahoo.co.jp
イワソトまでご連絡下さい。
ご応募心よりお待ちしております。


この仔達も本当の家族を待ってます!!!
アモルファス・プロフィール(2020年1月現在)絶賛家族募集中です!_c0372561_15412895.jpg
※お雑煮くん、只今ケア中です♪









by kobutatati | 2020-01-19 16:14 | アモルファス(しわしわ~ず仔犬) | Comments(0)

メーガン・プロフィール~絶賛家族募集中です!


メーちゃんが大変お世話になっている、
かっちゃんのお姉さんがチラシを作って下さいました!!!
メーガン・プロフィール~絶賛家族募集中です!_c0372561_02135923.jpg
いつもありがとうございます♪

みんな可愛い~~~💕💕💕


お問合せ、ご応募心よりお待ちしております。

※アモちゃん&お雑煮くんは只今ケア中です♪


:::::::::::::::::::::::

2月26日(水)オフ会を企画しております。

参加犬&参加者募集中です~\(^o^)/

:::::::::::::::::::::::


首をなが~~~くしてご縁を待っているメーちゃん。(メーガン)

んぅ~の、

アピールポイントをご紹介しちゃいます💓

メーガン・プロフィール~絶賛家族募集中です!_c0372561_01335493.jpg
①実は家では甘えっ子さんなのだ!
メーガン・プロフィール~絶賛家族募集中です!_c0372561_01334659.jpg

②実はお留守番も得意なのだ!

メーガン・プロフィール~絶賛家族募集中です!_c0372561_01324046.jpg

③実は毛並みが綺麗でふわ~っとして触り心地抜群なのだ!!

メーガン・プロフィール~絶賛家族募集中です!_c0372561_01302408.jpg

④実はシェパードっぽい立耳で忠犬なのだ!

メーガン・プロフィール~絶賛家族募集中です!_c0372561_01300710.jpg

⑤実はホワイトソックスなのだ!
(イギリスでは”幸福をもたらしてくれるもの”という
言い伝えがあります💓)

メーガン・プロフィール~絶賛家族募集中です!_c0372561_01355667.jpg

⑥実は見返り美人なのだ!
(ちなみに見返り美人切手はプレミアム切手だそうです)

メーガン・プロフィール~絶賛家族募集中です!_c0372561_01343721.jpg

⑦実は犬付き合いがとっても上手なのだ!
(お外は苦手だけど(;^_^A)

メーガン・プロフィール~絶賛家族募集中です!_c0372561_01343123.jpg
⑧実は足が長くてスタイルが良いのだ!
(仮ママさん、スタイルには大変気を使ってくれてます)
メーガン・プロフィール~絶賛家族募集中です!_c0372561_01341168.jpg

⑨実は表情がとっても豊なのだ!

メーガン・プロフィール~絶賛家族募集中です!_c0372561_01340904.jpg

⑩実は構ってちゃんなのだ!

メーガン・プロフィール~絶賛家族募集中です!_c0372561_01340368.jpg

そんなメーちゃんにピンと来た方!
ご連絡下さいね♪♪♪

:::::::::::::::::::::::::::::::

プロフィール

【名前】メーガン
【犬種】ミックス
【性別】メス 避妊手術済み
【年齢】3~5歳
【体重】16.7キロ(適正体重)
【お預かり場所】千葉県習志野市
【経緯】放浪していた所を宮崎県の管理所に保護されレスキューしました
【譲渡範囲】要相談(お見合い時にご家族そろってこちらまで来て頂ける方)

【健康状態】
混合ワクチン  済
狂犬病ワクチン 済
血液検査    済(腎臓の数値は良くなったが、肝臓の数値が高め。ロイカナの肝臓サポートを食べさせ始めて3か月後に再検査を予定している)
検便      済
フィラリア   陰性(レスキュー当時は陽性だったが、現在は陰性)
避妊・去勢   済
マイクロチップ装着  済
膀胱炎になりやすい体質。現在(2020年1月)は薬を飲むことなく過ごせているが、注意が必要。

【性格・しつけ等】
・室内トイレ  △(90%以上は成功するが、先住犬が出かけて完全にひとりで留守番させると偶にシートから外すことがある)
・車酔い    〇(基本車酔いはないが、食事直後だと車酔いがある為、食事をさせる場合は量を加減した上で2時間以上間をあけてから乗車させると良い)
・他の犬猫への反応  △(他犬との付き合いは上手。猫に対しては現在は不明)
・お留守番   〇
・お散歩の引っ張り  ×(外が嫌いな為、引きが物凄く強い上に突然の方向転換などするので注意が必要)
・小さいお子さん、お年寄りのいるご家庭でも大丈夫か
        △(上記の通り、引きが強い上に突然の方向転換などがある為、小さいお子さんやご年配の方だけの散歩は勧められない)
・苦手な事、物があるか  ×(外&散歩が大の苦手。環境の変化に弱く、初対面の人や初めての場所も慣れるまで少し時間がかかる。また、雷・予期せず突然聞こえる音・音の鳴るおもちゃも苦手)

・その他、長所・アピールポイント等
人見知りがありますが、慣れてくるととても忠犬です。
そして、とても甘えん坊で素直な子です。
長時間のお留守番が出来ます。
食欲旺盛。稀に食糞があります。
はっきりとした年齢は分かりませんが、年齢の割にはだいぶ幼いように思えます。
外は苦手ですが、家の中ではやんちゃ娘に大変身。
木やロープのおもちゃが大好きで、いつも持ち歩いて遊んでいたり、遊びに誘ってきたりします。

【里親希望者様へ】
偶にですが、遊びたいのに構ってもらえないなど不満があると、段ボールやスリッパなどをボロボロにすることがあったので注意してください。
ロープなどの噛めるおもちゃを用意しておくと悪戯はありません。
(ただし、お留守番中は何故か悪戯はありません)

外&散歩は大嫌いですが、食欲は旺盛です。
その為、なかなか運動量を取るのが難しく、食事の量を気を付けないと直ぐに太ってしまいますので注意してください。

脱走防止対策、床の滑り止め対策、誤飲誤食の無いように部屋は整理整頓をお願いします。

ご家族様全員が犬を迎える事に同意している方。
終生室内飼いでお願いします。
譲渡時に医療費の一部ご負担(基本的に4万円となります。2020年から改定しました)をお願いしています。
継続的な保護活動の為にご理解、ご協力をお願いします。


下記のインスタ、お預かりブログをよくお読みの上、ご応募下さい。

インスタ
https://www.instagram.com/kacchan_ranko/



お預かりブログ(兼卒業犬ブログ)


保護主ブログ 
子豚たちの反乱 2





***********************
里親のお申し込みは ⇓


https://kobutatati.exblog.jp/30659872/
をよくお読み頂いた上で、下記のアンケートの記入をお願いします。

・希望する犬の名前 (募集している犬が複数いますので必ず記入して下さい)
・お名前
・ご年齢
・ご職業
・ご住所
・メールアドレス
・電話番号
・家族構成(年齢・ご職業など)
・本犬を希望された理由

・居住環境と飼育場所(例、持家or借家、一軒家orマンションorその他、完全室内orその他、フリーor繋いで飼う予定など)
・主に過ごす場所と先住動物のお写真の添付もお願いします
・お留守番の頻度
・過去のペット飼育経験
・現在飼われているペット、先住犬の有無
(避妊去勢、ワクチンの有無)
・ご家族全員が犬を飼う事に同意しているか
・その他ご質問など


送付先はこちら↓
i13kei@yahoo.co.jp
イワソトまでご連絡下さい。

ご応募心よりお待ちしております。







by kobutatati | 2020-01-18 02:20 | メーガン(ベルジアンマリノア風中型MIX | Comments(0)

インスリノーマ犬にとって大切な糖質選び

(インスリノーマについての長文の記事となります。
ご興味ない方はスルーして下さい)


インスリノーマ犬にとって、低血糖は一番の問題で
低血糖なら糖分を摂ればいいじゃん!
っと何でも良いからと身近にある糖分を単純に与えてしまうと、

インスリンがその中のブドウ糖に過剰に反応し、
結果余計に低血糖になり、

それを繰り返す事により膵臓が疲弊して、
やがて短期間のうちに対処困難となってしまいます。


(インスリ犬のブログを検索すると
ブドウ糖をしょっちゅうあげている方がいらして
その場しのぎには良いのかも知れませんが、
その先はどうなるのかと物凄く不安になります。)


そういう訳でインスリ犬にとって糖質選びは大変重要なポイントで
しかもブドウ糖は脳の大切なエネルギー源でもあるので、
枯渇してしまうと脳が電池切れ状態となってしまい

低血糖が進むと意識障害、さらに進むと昏睡状態、
最悪の場合は死に至ります。

※厳密には脳が電池切れ状態になる前にケトン体が出来て
ブドウ糖に変わってケトン体が脳のエネルギー源になりますが、
インスリノーマの場合、ケトン体が出にくいのです。(個体差があります)
ただし、ケトン体が出るようになると管理がラクになります。


では具体的に一体何をどうすれば良いのか、、、
ブドウ糖を摂ってばかりいると低血糖になりやがて危険な状態に、
ブドウ糖を摂らないと脳がエネルギー切れに。

私が調べた限り、インスリ犬は症例が少ない為、
ケア方法について具体的に踏み込んで解説されたものが殆どありません。

なので一つずつ試行錯誤を繰り返しながら
自分で答えを出して行かなければならず、
まだまだ私も勉強不足で完璧な答えを見つけきれず、
今後ケア方法も変わって行くかも知れませんが
現時点での糖質についての考え方を書き記しておきたいと思います。

なお一般的なインスリ対策とは全く異なり、我流のケアですので、
真似をされる方は自己責任でお願いします。
(特に今回の果糖、果物については獣医さんが使用を控えるように言われている事が多いですので、ご自身でよくご検討下さい。)


またお気づきの点などありましたらアドバイス頂けたら幸いです。


::::::::::::::::::::::::::::


去年の夏にインスリが再発してから
糖質を徹底的に排除したケトン食をアレンジして
手作り食を実践してきましたが、

秋ごろにひなの頭のエネルギーが電池切れ、っと思われる状態になりましたので、
血糖値を上げにくい糖質として、
玄米と低GI(血糖値が上がりにくい食品=インスリン分泌が少ない)
の果物を少しずつ足して、糖分を補ってきました。

(ちなみに玄米を炊いたままであげると芯が未消化でウンチに出てくるので、
さらに柔らかく煮込みます)

が、それでも夜間低血糖から来る食欲が酷かったので、
夜間のみフルクトース(商品名・フラクトース)という果糖と
前にコメント欄でご紹介頂いたココナッツシュガーを
少し食事に混ぜるようにし、さらに消化を遅くするために、
全体をアマニ油、MCTオイルなどであえてからあげるようにしたら、
夜中に起こされる回数がかなり減り、精神的にも落ち着いてきました。
(酷い時には30分毎位に起こされる事もありました)


フルクトースは単糖類で低GI(GI値20)、
単糖類という事は消化吸収、体内への代謝が早く、

さらにフルクトースは代謝にインスリンを必要としないので膵臓を疲れさせず、
直接的に血糖値をあげずに、筋肉の栄養となる、インスリ犬には大変有難い糖質です。

ただし、肝臓を通過するので肝臓の数値は気を付けたほうが良いのと、
過剰に摂ると内臓脂肪を増やしやすく肥満になりますので
あげすぎには気をつけます。

ですのでなるべく調子が良い日中はあげないようにして、
なるべく夜間と、低血糖発作が起きそうな時に予防としてあげるようにしています。

そして意外なんですが色が白いのは精製している訳ではないそうです。 ⇓



それからココナッツシュガーも低GIでGI値35、
多糖類なのでゆっくりと分解され、血糖値の急上昇を防ぐうえに、
必須ミネラルを豊富に含み、栄養素も豊富です。


参考資料 ⇓


果物はみかん、りんご、柿、梨など、低GIのものを選び、
ゆっくりと消化させたいので可能なら大き目に切ります。

玄米と果物には、食物繊維を多く含むため、消化に時間がかかり、
フルクトースとココナッツシュガーと合わせて時間差で吸収、代謝され、
血糖値を急上昇させにくくします。


この時間差で吸収、代謝される、という所がインスリ犬にとって
糖質摂取のポイントです。



参考資料 血糖値が急激に上がらない食べ物は?GI値一覧を紹介!
インスリン分泌をなるべく抑える為に、
なおかつ、脳のエネルギー源を確保するために、
上記の糖質をバランスよく摂る事によって、
時間差で糖質が消費され、インスリンをなるべく刺激しないように
血糖を急上昇させないように工夫しています。


それから低血糖になる原因は他にもあると考えていて、例えば
天気、気圧なども関係していますし、
体温調節にも物凄く血糖を使っているように感じます。

いつでも穏やかにストレスなく、運動量も程よく、
食事も体に負担かけていない事など、沢山の事が関連しているようです。



それから恵理子さんに頂いた”マヌカハニー”
私含め聞いた事がない方が多いのではないかと思いますが
ニュージーランド原産のハチミツで
高い抗菌活性力、腸内の悪玉菌の活動を抑制します。

エネルギーとしてももちろんですが、
インフルや風邪予防、喘息等の喉の痛み、胃酸逆流などへの効果、
切り傷等の消毒にもなりますので、
ちょっと調子が悪いな~という時など
人と犬兼用で薬用、予防と多岐に使えますのでお薦めです。
(恵理子さん有難うございました!!)


:::::::::::::::::::::::::

お腹が空くと、女の子とは思えないような低い唸り声に始まり、
ど太い声で吠え叫ぶひな。
インスリノーマ犬にとって大切な糖質選び_c0372561_19165687.jpg
あと3日で15歳になります。
おばあちゃん犬とは思えない貫禄です~(*^-^*)












by kobutatati | 2020-01-17 02:21 | ひな インスリノーマ闘病記 | Comments(0)

東京の杉並でごはん屋をしながら個人で保護犬のレスキューしています。ひな、まさ、ムサシ&主人と暮らしてます。
by kobutatati
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
子豚組(只今家族を探してい仔達)
レスキュー
卒業犬&里親様ブログ、インスタ、FB
イベント
収支のご報告
ご支援、ご寄付、ご協力に感謝です
思うことなど
お預かりさんへ連絡用記事
全ての動物や地球の為に
恵比須屋
ムサシ(シェパ×レトリバーミックス)
ナナ&ユウ(仔犬ミックス)
我が家の犬たち
マックス(ブラックポインター)
タロちゃん(柴犬ミックス)
ベル(プロットハウンド)
このは(ゴールデンレトリーバー)
ふじ(イエローラブ)
ヘンリー(和犬系ミックス)
柚希(ゆずき、ミックス)
龍之介、銀二、サブロー、ゆり(ラブ)
ヘンリー&ノエル
はち(黄ラブ)
ジェニー・ディップ(RBクーンハウンド)
メーガン(ベルジアンマリノア風中型MIX
猫ののぞみとひかり
ノエル(ゴル風ミックス)
プライベート
メロン(ビーグル)
ベル(ビーグル×ダックス?)
アダム(ジャーマンポインター×ラブ?)
ご希望者様、里親様へ 連絡用
ひな インスリノーマ闘病記
葉月(ミニピン風ミックス)
夏(ミニ柴風ミックス)
天 (ミニピン風ミックス)
守(黒ラブ)
風太(セッター)
ぽぽ(黄ラブ)
ダッツ(薄茶×白ポイントmix)
アカギ(ゴールデンレトリバー)
ヨイチ(プロットハウンド系)
日向(ひなた)小~中型ミックス
ビンドゥ(ウイペット系)
アモルファス(しわしわ~ず仔犬)
しわしわ~ずの仔犬 お雑煮&イソベ
くるみ(元エヴァ・しわしわーずの母犬)
グロウ(しわしわーずの仔犬)
コウ(しわしわーずの仔犬)
いそべ(しわしわーずの仔犬)
お雑煮(しわしわーずの仔犬)
未分類

お気に入りブログ

最新のコメント

残念ながらPW流れてしま..
by kobutatati at 20:36
はい!有難うございました..
by kobutatati at 20:33
ぺぺちゃんになったのね~..
by 杉作ママ at 16:21
お預かりの麦ママさんの愛..
by わんこ隊長 at 08:15
隊長さん、有難うございま..
by kobutatati at 02:23
うわ~ 日向さん、目つ..
by kaychann1960 at 18:21
ありがとうございます。 ..
by kobutatati at 16:51
ありがとうございます!!..
by kobutatati at 16:45
ティーナと琴ちゃんのママ..
by ティアラまま at 01:07
ひなちゃんの訃報にびっく..
by DD at 18:14

~~~ご案内~~~

★以前のブログ★
子豚たちの反乱 1 ~保護犬達の幸せ探し

★里親様からの近況報告(卒わんブログ)★
子豚たちの反乱 卒業犬達の幸せだより

★ご希望を頂いてから正式譲渡までの基本的な流れ★
こちら

★お預かり様へ連絡用記事★
こちら

★正式譲渡の際の誓約書はこちら ⇓ ★
https://www.satoya-boshu.net/cgi-bin/touroku/seiyaku.htm

★連絡先★
i13kei@yahoo.co.jp
o8o-7oo7-1393
イワソト

★ご寄付の振込み先★
ゆうちょ銀行
記号 10090  
番号 46433581
イワソト ケイコ

他金融機関からの場合
店名 〇〇八 (ゼロゼロハチ)
店番 008
普通預金
4643358
イワソト ケイコ

検索

外部リンク

ブログジャンル