人気ブログランキング |

子豚たちの反乱 2 ~保護犬たちの幸せさがし~

<   2019年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧




里親募集サイト”ぽちとたま”の第一号掲載者となりました(*^-^*)


いつも子豚組を応援頂きまして有難うございます。

この度、新たに登場した里親掲載サイト”ぽちとたま”様から
掲載のお誘いを頂きまして、早速お願いしたところ、
何と子豚組が第一号掲載者となりました~~~\(^o^)/



幸一銀二ママさん、いつもご協力有難うございます♪

これはとっても運がいい!って思っていたら、さらに
第一号の記念にぽちとたま様からペットシートのご支援まで頂きました(嬉滝涙)

ぽちとたま様、温かいお気持ち有難うございました<(_ _)>

是非この勢いで、卒業犬も第一号となりたいです~~~(^^)v
ご応募心よりお待ちしております♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで、梅いろパパさんと、
”日向は薩摩犬の血が入っているかも~”
とお話していたので調べてみたら、

なんか、薩摩犬ってメーガンにも似てる~~~!!

西郷さんも飼っていたそうです。


毛並みも立ち姿もちょっと似てます。
薩摩犬はもう絶滅しているので、確かめようがないのですがね
、、、ザンネン。





・・・・・・・・・・・・・【子豚組っ子のご紹介】・・・・・・・・・・・・

里親募集サイト”ぽちとたま”の第一号掲載者となりました(*^-^*)_c0372561_18113434.jpg
★メーガン(2才~5才位の女の子)約17キロ 
犬付き合いが上手な慎重派。
場所慣れ、人慣れするには時間を要しますが、
慣れたら活発だったり、頑固な一面も見られます。


メーガンのインスタはこちら ↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
里親募集サイト”ぽちとたま”の第一号掲載者となりました(*^-^*)_c0372561_18295251.jpg
★日向(ひなた)体重約11キロの男の子。慎重派。
人の手や特に男性が苦手でお口が出る可能性がありますので、
只今お勉強しながら家族募集しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
里親募集サイト”ぽちとたま”の第一号掲載者となりました(*^-^*)_c0372561_23484099.jpg

★メロン(3歳から6歳位の男の子)体重15キロちょっと
極度の分離不安、いつまでたってもおコチャマで、精神年齢が若くマイペースです。
攻撃性は見られず、喜びの感情も少ない仔です。
腎臓病と心雑音がある為毎日の投薬、定期的な検査が必要です。





各犬の詳細は日々変わっていきますが、
こちら ⇓ もご覧ください。
いつでも里親募集中 ⇓ 
(検索欄に犬名を入れて下さい)



ご応募お待ちしております!!!







by kobutatati | 2019-06-29 03:14 | 子豚組(只今家族を探してい仔達) | Comments(2)

いつまでたっても子供のままのメロン

家族募集中のメロン。
我が家にやってきて、もうすぐ一年4か月たとうとしています。
いつまでたっても子供のままのメロン_c0372561_23484099.jpg
強い分離不安は相変わらずで
”置いて行かれる事”が何よりの恐怖。
いつまでたっても子供のままのメロン_c0372561_23482063.jpg
我が家は留守番が多いので尚更かも知れませんが、
慣れるまで一年位はかかりました。
それでもお留守番は4時間位が限界でしょうか、、、。

いつまでたっても子供のままのメロン_c0372561_23515516.jpg
犬付き合いは上手というか、余り興味がないというか、、、
淡々としています。

いつまでたっても子供のままのメロン_c0372561_23511180.jpg
逆に言えば、例えば相手にケンカを吹っ掛けられても、
全く気にしませんので、
どんな仔とも付き合えるのは長所ですね(*^-^*)

いつまでたっても子供のままのメロン_c0372561_23514276.jpg
体調は相変わらずです。

フィラリアはボルバキア治療を続けた結果、
一年で強陽性が陰転しました。
ですが、心臓の心雑音はそのまま残ってます。

つまり心雑音があるという事は、心臓の血液が逆流している事を指し、
そのうちに心肥大になる可能性もあります。

糸球体腎炎、いわゆる腎臓病も変わらずで、
これも治る訳ではないので、現状維持なら喜ばしい事です。

今後一生、毎日の投薬と定期的な検査が必要です。

いつまでたっても子供のままのメロン_c0372561_23550689.jpg
腎臓病で肝心な事は
絶えず新鮮なお水をたっぷり用意する事、
小まめにオシッコが出来る環境が必要で、
しょっちゅうオシッコを大量にしています。
(就寝中の尿漏れもあります)
いつまでたっても子供のままのメロン_c0372561_23561575.jpg
栄養あるものをあげていても毛艶が良くないというか、
毛色が薄い感じは心臓や腎臓病の影響かと思うのですが、
いつもおじいちゃん犬と間違われてしまいます。

腎臓病は骨も弱くなるそうで、体全体が柔らかくフニャフニャしています。
前足がO脚に曲がっているのも
自分の体重が支えられず骨が湾曲しているからのようです。

いつまでたっても子供のままのメロン_c0372561_23581445.jpg
メロンは相変らず感情が乏しく、尻尾は小っちゃく小刻みに振る程度、

”喜怒哀楽”の感情のうち、

”悲しむ”という感情が100、
”喜ぶ”と”楽しむ”という感情が30、
”怒る”という感情は0、

という仔で、どちらかというと、
いつまでたっても雛鳥のまま成長しない未熟なままの仔です。

いつまでたっても子供のままのメロン_c0372561_23592059.jpg
だけどメロンにはメロンだけの世界、メロンワールドがあって、
地味にぴったりくっついて寄り添う姿も可愛いんですよー(*^-^*)

我が家の女番長のひなもメロンの事は子ども扱いで、
ペロペロと舐めてあやしています。

いつまでたっても子供のままのメロン_c0372561_23394554.jpg
色々ありますが、メロンにはメロンの良さがあり、
メロンの全てを受け止めて下さる方が
現れてほしいな、、、と願っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・

メーガンも家族募集中
いつまでたっても子供のままのメロン_c0372561_18113434.jpg
日向も家族募集中!!
いつまでたっても子供のままのメロン_c0372561_18295251.jpg
ご応募、お問合せは
i13kei@yahoo.co.jp
イワソトまで。
お待ちしております。





by kobutatati | 2019-06-18 14:02 | メロン(ビーグル) | Comments(0)

ご支援、ご寄付、ご協力頂きありがとうございます!!!(2019年1月1日~5月末まで)

ご報告がこんなにも溜まってしまい、大変申し訳ございません。<m(__)m>
遅くなりましたが滞っておりましたご支援、ご寄付のご報告をさせて頂きます。

【ご寄付頂きました】

1月
エリー幸太郎ママさんより20,000円
らぶきゃばママさんより10,000円
W.重美さまより30,000円
N.恵子さまより5,000円
ぽぽ里親様より 55,000円  (ご負担金+ご寄付)
K.恵さんより3,000円
向後さまより 35,000円 (ぽぽ医療費へ充当)

2月
らぶきゃばママさんより 10,000円
ベル里親様より80,000円 (ご負担金+ご寄付)
かのんぽママさんより10,000円
てつわんさんより5,000円
龍之介ご家族様より5,000円
エリー幸太郎ママさんより20,000円
風太里親様より35,000円(ご負担金)

3月
かのんぽママさんより10,000円
エリー幸太郎ママさんより20,000円
K.恵さまより 3,000円
都内在住I様より 10,000円

4月
N.恵子さまより 20,000円
エリー幸太郎ママさんより 20,000円
エドママさんより50,000円 (ご寄付)
エド里親様より 35,000円(ご負担金)
かのんぽママさんより 10,000円
レオンママさんより 10,000円

5月
かのんぽママさんより 20,000円
エリー幸太郎ママさんより 20,000円
ハル(元ダッツ)ご家族様より 35,000円(ご負担金)
ちょび丸おはぎママさんより 10,000円
I.めぐみさんより 2,000円
K.恵さんより 3,000円

※Uママさんがお預かり中のメーガンの医療費(12月まで)をご負担下さいました。
※メロンの3月までの医療代を幸せの種さん達がご負担下さいました。
※メーガンの医療費の一部をお預かりのカイラン家さんがご負担下さいました。



【ご支援頂きました】

毎月じゃなっぽめぐママさんよりドライフード

ガブ家さんよりぽぽちゃんへクッキー

てつわんさんの獣医さんよりフード

てつわんさんのお客様よりオヤツ

エドママさんよりペットシート

デイジータッカーグッピーママさんよりペットシート

麦夏ママさんよりペットシート

エリー&幸太郎ママさんよりペットシート

かのんぽままさん、ちょび丸おはぎママさん、サランママさんよりオヤツ

かのんぽままさん、ちょび丸おはぎママさんよりオヤツ(パックウォーク時)

小鉄ayakoママさんよりペットシート

かのんぽママさん経由で矢部さんのお友達のゴル君から
オムツ、シート、オヤツ、防水マットなど

クロ&アーベストパパさんよりおやつ

合田様よりノミダニ駆除薬、フィラリア予防薬

ペコレイママさんより日向にドッグベッド
⇊ 9歳のお誕生日にママさんの手作りケーキを食べてるペコちゃん
💓おめでとう\(^o^)/💓
ご支援、ご寄付、ご協力頂きありがとうございます!!!(2019年1月1日~5月末まで)_c0372561_15592215.jpg
かのんぽママさんより日向、メーガンにガム

アロハママさん、獣医さんより療養食フード

メーガンへ獣医さんよりフード


他に私にまで美味しい食べ物、お芋やお洋服、おみかんなど頂戴しまして、
お気遣い頂き有難うございます💓💓💓


皆さんにこうして温かく見守って頂けること、
皆さんのお気持ちに心から感謝しております。

本当に有難うございました。


※万が一、間違え訂正等ありましたらお手数ですがご連絡下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

余談ですがご支援品で、
”期限切れのもの、良質でないフード、開封済みのフード”など
使われますか?っとお問い合せ頂く事があります。

あくまでも私個人の考えでありますが、

”食事=命を頂く事”

と考えていますのでどのような物でも大変有難く頂戴して、
お預かりの方のご了解を頂いた上で保護犬達にあげさせて頂いております。
(体調やお預かりの方の考えをあくまでも尊重していますので例外もあります)

家畜として命を犠牲にした動物達への責めてもの罪滅ぼしではありませんが、
”食べる物がある”
というのは当たり前の事でなくて、大変尊い事だと思います。


先日動物愛護法が改正されましたが、
実験動物と畜産動物においては見捨てられる結果となりました。

まずは知る事、そして意識を変える事がとても大事です。


そして、改めて自分の命も人の命も大切に思える事、
お互いに相手を思い合える事が
やがて動物福祉の向上に繋がるのではないかと思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆本日の癒し犬(*^-^*)☆


 ⇓ 御宿海岸での小夏ちゃん。毎日パパさんと元気にお散歩楽しんでるそうです!!
ご支援、ご寄付、ご協力頂きありがとうございます!!!(2019年1月1日~5月末まで)_c0372561_16073943.jpeg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
子豚組ではメーガン、メロン、日向が只今家族募集しています!!
ご支援、ご寄付、ご協力頂きありがとうございます!!!(2019年1月1日~5月末まで)_c0372561_21032099.jpg
ご支援、ご寄付、ご協力頂きありがとうございます!!!(2019年1月1日~5月末まで)_c0372561_16364716.jpg
ご支援、ご寄付、ご協力頂きありがとうございます!!!(2019年1月1日~5月末まで)_c0372561_16375983.jpg
ご応募心よりお待ちしております!!!










by kobutatati | 2019-06-13 16:49 | ご支援、ご寄付、ご協力に感謝です | Comments(2)

ソフィアママさんからのお便り

ソフィアちゃんの旅立ちについて、
お辛い中ママさんが綴って下さいました。


きっとご自身が思い描いていたようなお別れでは無かったと思いますが、
決して感情だけに流されず、冷静に、一生懸命ソフィアちゃんと向き合う姿に
ただただ頭が下がります。


実はママさんから頂いたお便りを何回も読み返すうちに、
私の心の奥の蓋をしてしまっていた感情が少しずつ解き放たれていくのを感じました。

きっと、私と同じように思われる方がきっといるはず、、、と思い、
ソフィアママさんにご了承頂いた上で、ご紹介させて頂きますね。

⇊⇊⇊

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


5月27日の亡くなる3日前に、いつもの病院へ診察と薬の受け取りで行きました。
苦しさが強まっているため、薬の効き目にも陰りが見えてはいましたが、少しでも楽になればと考えていました。

「最後の砦の薬なので、この薬が効かないと対応が難しい。」と話されました。

そのあと、辛さは増していくばかりで、発作のように息が上がる頻度も増していました。

亡くなる2日前の夜中、全身が激しく痙攣しました。
「ソフィア、戻ってきて!」と呼び掛けていると意識は戻りました。
その後も「ワンワン!」と吠え苦しむような声も出していました。

そして亡くなる前日の朝を迎えたとき、初めて私の寝床までやってきました。
苦しそうで「助けて!」と言わんばかりの眼差しでした。

全身が心臓のようにバクバクと動き、本当に苦しそうで、夫婦の中に「安楽死」の選択肢が過りました。
ただ、まだ諦めがつかず、インターネットで沢山調べた時に「統合医療」で幅広い治療を行っている病院が近くにあるのを見つけました。

一縷の望み、と思いながらその病院へソフィアを連れていきました。
漢方薬とオゾンによる癌の進行と緩和のための治療を勧められ、お願いしました。
診察台の上で私に身を寄せたソフィアの身体の感触がまだ、私の身体に残っています。
ただ、苦しみの効果的な軽減は、癌があるかぎり難しいということで、治療はあまり期待できないことを告げられました。
期待していた脚への針治療も「癌の進行を早める恐れがある」とのことで、できないとのことでした。

私たちの「せめて、少しでも楽になるように」「脚がまた動くようになれば」という希望は打ち砕かれました。
激しい苦しみに襲われるソフィアを見ながら、次の週末には「安楽死」をの覚悟をしなければならない。そう夫婦で話していました。

亡くなる当日の朝、「助けて!」「助けて!」何度もすがるような瞳で見つめられました。
「何とかしてあげたいけれど、楽にしてあげられる方法が見つからないんだよ。ごめんね。」と眼を見て、泣きながら謝りました。
何か伝わったのか、その後は諦めたかのように助けを求めるような眼差しで見てくることはなくなりました。

そして、帰宅後、亡くなっていました。
すぐに亡くなるとは思っていなかったので、信じられない気持ちと申し訳なさと悲しみでいっぱいでした。

ただ、「安楽死させたら一生後悔するかもしれない」と、とても思い悩んでいた気持ちをソフィア自ら解放してくれたようにも思いました。
そして、もうソフィア自身苦しまなくて済むのだ、とも思いました。

亡くなる前の数日間、
「ありがとう」「大好きだよ」という言葉は、沢山伝えました。

どんなに苦しんでいても、薬を飲んでもらった後は、せいぜい身体を撫でるくらいしかできず、歯痒い思いをしていましたが、亡くなる3日前、教えて頂いた枇杷を使った灸とマッサージをしたところ、とてもリラックスした表情で、苦しまずに眠りについてくれました。その後も気に入った様子で、枇杷の香りをクンクンしていました。苦しむソフィアの身体を、直接楽にしてあげられたことがとても嬉しかったです。
ありがとうございました。

6月1日の葬儀は、私たち夫婦と、(ソフィアと一緒に何度か旅行に行っている)主人の両親の4人で見送りました。

お花やお菓子、手紙等を置いて、最後のお別れをしました。
(その風景が1枚目の写真です。ソフィアの最期の姿も少し写っているので、お辛かったら見なくて大丈夫です)
ソフィアママさんからのお便り_c0372561_20271607.jpg

2枚目は、火葬場で頂いた骨壺と作って頂いた思い出の品です。
ソフィアママさんからのお便り_c0372561_20234752.jpg

3枚目は、今まで送れていなかった思い出の写真の一部です。
ソフィアママさんからのお便り_c0372561_20235232.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

⇈⇈⇈
ママさんからのお便りはここまで

ママさん、"お世話になった恩返しが少しでもできるのなら”
とブログアップのご快諾を頂きました。

お辛い中、本当に有難うございました。

最後の写真のソフィアちゃん、本当に可愛いですよね。
ソフィアちゃんがパパママさんのおうちの仔になれて、本当に良かった!!

ソフィアちゃんもありがとね💓💓💓


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ソフィアちゃんや、お空組の子豚組っ子の事を考えていたら、
とても久しぶりに聞いてみたくなりました。

さだまさしさんの”いのちの理由”

やぶきさんのイラストも最高で、
『私が生まれてきた訳は』って
お空組っ子が空の上から言っているような気がします。
是非皆さんもご覧くださいね。
どの仔もこんな風に愛されるのが当たりまえの世界となりますように。


※ソフィアちゃんにお薦めした自然療法のビワの葉温灸、痛みの和らぎ心も癒えます。
人にも犬にもお薦めです!!!













by kobutatati | 2019-06-12 02:37 | 卒業犬&里親様ブログ、インスタ、FB | Comments(0)

日向(ひなた)プロフィール☆家族募集していきます!!!

大変お待たせしました!!
日向(ひなた)プロフィール☆家族募集していきます!!!_c0372561_16375983.jpg
パックウォークで大きなワンコ達、初めての場所で、
初めましての人達にちょこんと挟まれ、一度も吠える事なく、
大人し~く、健気に一生懸命歩いていた日向を
見て下さった方も沢山いらっしゃいましたが、
日向(ひなた)プロフィール☆家族募集していきます!!!_c0372561_16375204.jpg
梅いろパパさんのおかげで、日々成長している日向、
そろそろ里親募集をしていきたいと思います。
日向(ひなた)プロフィール☆家族募集していきます!!!_c0372561_16374055.jpg
人馴れしていない日向のペースを理解して日向と共に成長していこう!
っと言う方からのお申込み、心よりお待ちしております(*^-^*)
日向(ひなた)プロフィール☆家族募集していきます!!!_c0372561_16380813.jpg

日向(ひなた)プロフィール☆家族募集していきます!!!_c0372561_16371505.jpg
日向(ひなた)プロフィール☆家族募集していきます!!!_c0372561_16372439.jpg
日向(ひなた)プロフィール☆家族募集していきます!!!_c0372561_16370090.jpg
普段の様子はお預かりの梅いろパパさんのインスタをご覧下さい♪ 
⇊⇊⇊





~~~~~~~日向に咲く向日葵~~~~~~~~

【名前】  ひなた(日向)
【犬種】  和犬 MIX  (薩摩犬、琉球犬等の南国犬系)   
【性別】  ♂ 未去勢 (実施時期は検討中・要相談)
【年齢】  2~3歳
【体重】   11㎏(約9~10㎏が適正体重です)
【フィラリア】  陽性  早期陰転を目指しボルバキア治療中
【お預かり場所】 栃木県宇都宮市
【経緯】  収容所で殺処分対象だったところをレスキューしました。
【譲渡範囲】 関東(首都6県及び福島、長野、山梨) 
(お見合い時にご家族様揃ってこちらまで来て頂ける方、または東京の指定の場所で出来る方)

【その他健康状態】
検便(陽性でしたが駆虫して陰転済み)
血液検査、エコー、レントゲンは去勢前に実施予定
混合ワクチン 済、狂犬病予防接種 済、
マイクロチップ 未、
その他 異常は見られません

【性格・しつけ等】 
・活発な和犬特有の良い子です

・他犬反応は 良好です。未去勢ですので去勢後は さらに良化すると思います

・留守番は良好です。 但し 和犬の素質を理解できないと吠えが出ます

・トイレは 外派です。 小さくとも 庭やベランダで排泄出来るように 調整してます。

・人間不信、人の手が怖く、収容所では目を合わせると口が出る事がありました。
レスキュー初日にクレートに手を入れた時、お預かりの方に本気咬みをしました。
その後は根気強くトレーニングを積んでいき、日向も我慢する事を覚えて、
それ以降は一度も咬んでいません。

・日向も一生懸命勉強して日々成長していますが、まだ人間を100%、信じ切っている訳ではありません。不安な時は隅っこで固まって、よーく人を観察しています。
そういう時に強引に手を出したり、強引なしつけ方をしたりすると場合によっては咬む可能性もありますので、十分にご注意下さい。

・日向のペースをきちんと理解して寄り添って頂ける方、日向が心を開いた分だけ少しずつ距離を縮めていくように長い目で見て頂ける方、そうやって信頼関係を築いていければ、必ず日向は人を信用して心を許し信頼していきますので、そういう日向をご理解頂ける方からのご応募お待ちしております。

・トライアルや正式譲渡後も、出来る限りのフォローはさせて頂きます。


【必ずお読みください】

日向です。
日の生まれる土地で 攻撃性があり殺処分対象と なっていたのをレスキューしました。
その間に 攻撃性に 『命の大切』さと『命を繋ぐこと』に『ご理解』を頂き 『大変だったで あろう お世話』をして頂いたまず職員さまに感謝いたします。

『ひなた』は 『防御性攻撃性』のある子に なります。
『暴行的虐待』を受けていた子です。

今はシャンプーまで出来るようになり 『診察』も
『口輪』を着けたままですが我慢してくれました。

『フィラリア』は 『陽性』で 強めで早めの陰転を目指して『抗生物質』と『駆虫薬』での治療をしています。

『口輪』を着けたままでも『異常抵抗』がなくなれば『エコー・レントゲン後』に『去勢予定』で います。

『犬』は『人間を信頼出来る』動物なので もう、1度、ひなたに人間を信じられるように調整してます。

今は『人間と犬との信頼関係の再構築』をしています。


申し訳ございませんが、小さいお子様のいるご家庭の方はご遠慮お願いします。

お見合い、マッチング、トライアル等、詳細はご相談下さい。



(これだけはお願いしたい事や、注意点等)

脱走防止対策をお願いします。
床の滑り止め対策をお願いします。
ご家族様全員が犬を迎える事に同意している方。
終生室内飼いでお願いします。
譲渡時に医療費の一部ご負担をお願いしています。
継続的な保護活動の為にご理解、ご協力をお願いします。
日向(ひなた)プロフィール☆家族募集していきます!!!_c0372561_16365282.jpg
日向(ひなた)プロフィール☆家族募集していきます!!!_c0372561_16370930.jpg

ご希望を頂いてから正式譲渡までの基本的な流れはこちら ⇓

ご応募心よりお待ちしております。



保護主ブログの日向の記事はこちら ⇓






by kobutatati | 2019-06-10 17:06 | 日向(ひなた)小~中型ミックス | Comments(0)

アリービア・天国へ

またまた悲しいお知らせです。

じゃなっぽめぐママさんのブログ ⇓ にもありますが、

2年ちょっと前に子豚組を卒業したアリービア ⇈ が
6月6日朝、天国へと旅立ちました。
13歳でした。
アリービア・天国へ_c0372561_16352727.jpg
とても驚いた事にこのお写真、旅立つ前日にご旅行に行かれた時のものだそうです。
アリービア・天国へ_c0372561_17103932.jpeg
本当に嬉しそうですね。
アリー、楽しい思い出いっぱいのまま旅立てるなんて、、、(滝涙)
アリービア・天国へ_c0372561_16353115.jpg
ご家族様も必死でアリーを喜ばせたかったのでしょう。
そのご決断に頭が下がります。
アリービア・天国へ_c0372561_16350764.jpg

お顔も体も性格も全てが、THE・女の子っていう感じで、
とっても可愛かったアリービア。
アリービア・天国へ_c0372561_16352369.jpg
愛くるしい嬉しそうな笑顔でこちらまで幸せ頂いていました。
アリービア・天国へ_c0372561_16353700.jpg
そしてシニアのアリーを家族にと迎えて下さった里親様には
ただただ感謝の気持ちいっぱいです。

アリービア・天国へ_c0372561_16351116.jpg
アリーは今頃、アリーにそっくりな先代犬のお姉ちゃんと
一緒に走り廻っているかな~、、、

そしてずっとお姉ちゃんと一緒にママさん達を見守ってくれるよね(*^-^*)
アリービア・天国へ_c0372561_16351999.jpg
ママさんより、
”アリーの存在で私は助けられました。
アリーの可愛さ、賢さ、健気さ、そして旅立ってしまった事を
皆様にお伝え下さい。”
と、大変有難いお言葉頂戴いたしました。

アリーの余生は本当に幸せそのものでした。


アリービア・天国へ_c0372561_17104300.jpeg
ご家族様、最後まで沢山の愛をアリーに有難うございました。
アリー、沢山の笑顔をありがとね。

アリーのご冥福をお祈りしています。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::

ここ3週間の間に、子豚組では
ふしぎちゃん、クロくん、ソフィアちゃん、アリービアが虹の橋を渡りました。

年齢も経緯もご事情も、旅立ち方も皆さんそれぞれで
中にはこれで良かったのかと自問自答されていたり、後悔されていたり、、、


ただ私が里親様にお伝えしたいのは
皆さんには本当に感謝しかないという事と、

大切なのは”どのような旅立ち方か”では無く
”一緒に過ごしてきたかけがえのない時間”
だという事をいつか思い出して頂きたいなと、思っています。


皆さんの心が少しでも癒え、穏やかな時間が過ごせますよう、
改めて祈っております。








by kobutatati | 2019-06-09 02:44 | 卒業犬&里親様ブログ、インスタ、FB | Comments(0)

第2回パックウォークのご報告☆その4


随分と間が空いてしまい申し訳ございません_(._.)_

猛暑の中、行われた第2回PWのご報告の最終回です~☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

子豚組っ子最年長のファインちゃん♪御年14歳6か月!!
第2回パックウォークのご報告☆その4_c0372561_16550806.jpg
ママさんのインスタ ⇓ の3枚目の写真、是非見て下さいね!!!
パパママさんにたっくさん愛されているのが
ひしひしと伝わってきます~~~(嬉涙)
ラブってこんな風に抱っこ出来たんですね(*^-^*)
天使のように可愛いファインちゃん、ゆっくり穏やかに年を重ねていこうね💓

ちなみに、ファインちゃんも半年前に前庭疾患になり、
今は回復したそうです。
やはりひなと同じように、顔がちょっと傾いてましたが、
それがシニアの良さをさらに倍増させてました♪
やはりシニアっ仔って家宝ですね💓💓💓
第2回パックウォークのご報告☆その4_c0372561_19594203.jpg
左からカイ君、メーガン、エド、下がメロン。
犬の視線がそれぞれで面白い104.png
第2回パックウォークのご報告☆その4_c0372561_16312218.jpg
メーちゃん、尻尾が下がりながらも、
上半身は前に乗り出して、何かに注目してますね。
慎重ながらも好奇心もある性格がこの写真に現れてます。
そして左のカイくんはどっしりと構えていて、さすが!
小さい事に動じない様子が伺えますね。
第2回パックウォークのご報告☆その4_c0372561_16313104.jpg
先頭集団の皆さま。
ずんずん先へと歩きます♪
第2回パックウォークのご報告☆その4_c0372561_16314332.jpg
左上の日向、リラックスしてとっても良い顔してますね!!!
エドお姉さんに撫ぜられる梅二君&いろは君、
の横でバテてるエド。

そして真ん中がメロン、手前がムサシ&ひな。
みんなそれぞれ寛いでいます。
第2回パックウォークのご報告☆その4_c0372561_16314943.jpg
頼もしい麦ちゃんを頼りにする夏ちゃん(*^-^*)
第2回パックウォークのご報告☆その4_c0372561_16315521.jpg
ここはスタート&ゴール地点。 ⇓

この場所付近にしかいなかった白い蝶みたいなのは
実は毒を持たないドクガだったそうですが、

幸銀ママさんが、
”蝶々になって、お空組も一緒に参加してたんだよー”って。(滝涙)
本当にそういう感じ!あの子もこの子も皆一緒に走り廻ってたんだね~。

今の時期限定でしか見られないそうなので、
是非お近くの方、観に行ってほしいな~と思います。
第2回パックウォークのご報告☆その4_c0372561_16321034.jpg
ひなも全コース、ばっちりと頑張りました♪
ガウガウいっぱいして、皆さんにパワフルだね~っと(大汗)

皆さん温かく見守って下さり、本当に感謝感謝です!
第2回パックウォークのご報告☆その4_c0372561_16324225.jpg
お揃いのお洋服のポパイ君&かのんちゃん。
一度もガウらず、本当に良い仔でした!!\(^o^)/
第2回パックウォークのご報告☆その4_c0372561_16360614.jpg
メロン、メチャ疲れ切って、ど真ん中でダウンしてましたね~。
とても良い経験をさせて頂きました。
第2回パックウォークのご報告☆その4_c0372561_16364716.jpg
⇈ ⇊ この辺りの写真はかっちゃんお姉さんに撮って頂いたのですが、
流石キレイです!!
第2回パックウォークのご報告☆その4_c0372561_16364109.jpg
ムサシもどうなる事かと思いましたが、勇気出して飛び込んで良かったです。
本当に良い経験をさせて頂きました!

(後日談として猫、小型犬、ガードマン等スルー出来る様になりました!!
が、時間が経つとちょっと怪しく・・・(;'∀')、
久しぶりに会ったエドに吠えてましたが、
最後、2メートル位の距離で落ち着けるまでになりました)
第2回パックウォークのご報告☆その4_c0372561_16363605.jpg
ひなは女王様って言うより、この貫禄は子豚組組長って感じですね(笑)
第2回パックウォークのご報告☆その4_c0372561_16361769.jpg
最後となりましたが、ご参加下さった皆様、
本当に有難うございました。

そしてパックウォーク、集団で歩く効果って絶大です!!
また涼しくなったら開催したいと思いますので、
是非皆さんご参加下さいね♪



・・・・・・・・・・・・【子豚組っ子のご紹介】・・・・・・・・・・・・
第2回パックウォークのご報告☆その4_c0372561_18113434.jpg
★メーガン(2才~5才位の女の子)約17キロ 
犬付き合いが上手な慎重派。
場所慣れ、人慣れするには時間を要しますが、
慣れたら活発だったり、頑固な一面も見られます。


メーガンのインスタはこちら ↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第2回パックウォークのご報告☆その4_c0372561_18295251.jpg
★日向(ひなた)体重約11キロの若い男の子
人の手や特に男性が苦手な為、
只今お勉強中ですが、お問合せはお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第2回パックウォークのご報告☆その4_c0372561_23484099.jpg

★メロン(6歳位?の男の子)体重15キロちょっと
極度の分離不安、いつまでたってもおコチャマで、
精神年齢が若くマイペースでどんな犬とでも大丈夫です。
攻撃性は見らず甘えっ子、笑ったり、喜びの感情も少ない仔です。
腎臓病の為多飲多尿、毎日の投薬、定期的な検査が必要です。心雑音もあり。




各犬の詳細はこのブログの右蘭”カテゴリ”から犬名をクリックして頂くか、
こちら ⇓ をご覧ください。
いつでも里親募集中 ⇓ 
(検索欄に犬名を入れて下さい)



ご応募お待ちしております!!!







by kobutatati | 2019-06-04 20:54 | イベント | Comments(0)

東京の杉並でごはん屋をしながら個人で保護犬のレスキューしています。ひな、まさ、ムサシ&主人と暮らしてます。
by kobutatati
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
子豚組(只今家族を探してい仔達)
レスキュー
卒業犬&里親様ブログ、インスタ、FB
イベント
収支のご報告
ご支援、ご寄付、ご協力に感謝です
思うことなど
お預かりさんへ連絡用記事
全ての動物や地球の為に
恵比須屋
ムサシ(シェパ×レトリバーミックス)
ナナ&ユウ(仔犬ミックス)
我が家の犬たち
マックス(ブラックポインター)
タロちゃん(柴犬ミックス)
ベル(プロットハウンド)
このは(ゴールデンレトリーバー)
ふじ(イエローラブ)
ヘンリー(和犬系ミックス)
柚希(ゆずき、ミックス)
龍之介、銀二、サブロー、ゆり(ラブ)
ヘンリー&ノエル
はち(黄ラブ)
ジェニー・ディップ(RBクーンハウンド)
メーガン(ベルジアンマリノア風中型MIX
猫ののぞみとひかり
ノエル(ゴル風ミックス)
プライベート
メロン(ビーグル)
ベル(ビーグル×ダックス?)
アダム(ジャーマンポインター×ラブ?)
ご希望者様、里親様へ 連絡用
ひな インスリノーマ闘病記
葉月(ミニピン風ミックス)
夏(ミニ柴風ミックス)
天 (ミニピン風ミックス)
守(黒ラブ)
風太(セッター)
ぽぽ(黄ラブ)
ダッツ(薄茶×白ポイントmix)
アカギ(ゴールデンレトリバー)
ヨイチ(プロットハウンド系)
日向(ひなた)小~中型ミックス
ビンドゥ(ウイペット系)
アモルファス(しわしわ~ず仔犬)
しわしわ~ずの仔犬 お雑煮&イソベ
くるみ(元エヴァ・しわしわーずの母犬)
グロウ(しわしわーずの仔犬)
コウ(しわしわーずの仔犬)
いそべ(しわしわーずの仔犬)
お雑煮(しわしわーずの仔犬)
未分類

お気に入りブログ

最新のコメント

残念ながらPW流れてしま..
by kobutatati at 20:36
はい!有難うございました..
by kobutatati at 20:33
ぺぺちゃんになったのね~..
by 杉作ママ at 16:21
お預かりの麦ママさんの愛..
by わんこ隊長 at 08:15
隊長さん、有難うございま..
by kobutatati at 02:23
うわ~ 日向さん、目つ..
by kaychann1960 at 18:21
ありがとうございます。 ..
by kobutatati at 16:51
ありがとうございます!!..
by kobutatati at 16:45
ティーナと琴ちゃんのママ..
by ティアラまま at 01:07
ひなちゃんの訃報にびっく..
by DD at 18:14

~~~ご案内~~~

★以前のブログ★
子豚たちの反乱 1 ~保護犬達の幸せ探し

★里親様からの近況報告(卒わんブログ)★
子豚たちの反乱 卒業犬達の幸せだより

★ご希望を頂いてから正式譲渡までの基本的な流れ★
こちら

★お預かり様へ連絡用記事★
こちら

★正式譲渡の際の誓約書はこちら ⇓ ★
https://www.satoya-boshu.net/cgi-bin/touroku/seiyaku.htm

★連絡先★
i13kei@yahoo.co.jp
o8o-7oo7-1393
イワソト

★ご寄付の振込み先★
ゆうちょ銀行
記号 10090  
番号 46433581
イワソト ケイコ

他金融機関からの場合
店名 〇〇八 (ゼロゼロハチ)
店番 008
普通預金
4643358
イワソト ケイコ

検索

外部リンク

ブログジャンル

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ