人気ブログランキング |

子豚たちの反乱 2 ~保護犬たちの幸せさがし~

<   2017年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧




【閲覧注意】"そのセーターを買う前に …知っておいてほしい16のこと”

【閲覧注意】

ずっとご紹介したかったけど、なかなか出来なかった記事です。

こちらの私のブログでは、主に犬の保護活動の記事をアップしていますが、

犬や猫等のペット以外にも、野生動物、家畜や人間に利用されている動物、、、どんな動物にも関心があり、

人間の犠牲になる動物達が少しでも減るよう、いつも願いながら毎日を過ごしています。


そんな中、”やっこ”さんのブログで、
自分の持っているウールが、一体どうやって羊から採られるのかを、知りました。

ただ単純に、伸びた毛の部分だけを痛みもなくカットしているのだろうと、思っていた自分の無知さを恥じるばかりで

安さや便利さを求め続けると、弱い立場にいる者が犠牲になってしまうという事を知りました。


やっこさんに直接掲載の許可を頂いておりますので、
これからもっと寒くなり、防寒具を買う時期となる前に、
是非一人でも多くの方に読んで頂きたいと思います。

尚、リンク先の記事の文章はやっこさんなりの訳となりますのでご了承ください。

また、リンク先は過激な描写も含まれますので、心臓の弱い方は閲覧をお控え下さい。



超ど素人の私の考えですが、

例えば、物が溢れかえっている私達が、買うものを半分にして、一つ一つに倍の値段を付けたとしたら、、、

もう少し、家畜達の環境は良くなるのでは無いでしょうか。


例えばセーターも、色々なデザインや、色を何色も揃えたり、持っているのにさらに買い増しする必要があるのかな、と、思います。

私達が消費活動をすればするほど、地球の砂漠化も進み、飢餓に苦しむ人も増えていきます。


安くて便利なものをひたすら追求し、自分の利益になる事ばかり考えるより、
自分が生きている間に、地球を守る為に何が出来るのか、
大切な事って何なのか、探し続けたいと思います。













by kobutatati | 2017-10-30 02:16 | 全ての動物や地球の為に | Comments(0)

イエローラブのふじ☆プロフィール・家族募集中です♪

11月19日(日)幕張メッセで行われる犬猫の大譲渡会に子豚組も出席します!!!



今現在、柚希、タロちゃん、ふじが出席予定、のぞみとひかるが出席調整中です。
c0372561_17591460.jpg
入場料は無料です。
およそ30団体、300頭の保護犬猫たちが新しい家族との出会いを待っています。

日本でもこうして少しずつ保護犬猫の知名度も上がり、
保護活動が活発になってきていますが

それでも一日当たり225頭の犬猫達が殺処分されています。

今回の譲渡会は、団体の枠を超えて行われる、
日本で初の最大規模の室内での大譲渡会となります。


犬猫を家族として迎えたい、と言う方、是非ペットショップからでなく、
一度、保護犬猫たちに会いに来て下さい。

運命どころか天命の仔達と出会えるかも知れません。
是非是非皆さん、いらして下さいね。
お待ちしております。

===========================


イエローラブのふじくん。
無事に去勢手術も終わり、これからはりきって家族募集していきますので、
子豚組の他の仔ともども、応援どうぞ宜しくお願いします♪
c0372561_18104112.jpg
c0372561_18105458.jpg
ちなみに、お預かりのKママさんは、可愛い先住犬を天国に送ったあと、
シニアの子を家族にお迎えされました。

他に若い仔を里親に迎えるお話もあったそうですが、
そういう仔は他にも家族に迎えて下さる方がいるから、、、

と敢えてその仔を選んだそうです。(滝涙)
c0372561_16265339.jpg
c0372561_15173498.jpg
ただただ、頭が下がるばかりです。なかなか真似出来ない事ですよね。

ふじくんにも、皆にも、そういう心の温かい里親さんが現れてくれたらいいな~っと切に願っています。
c0372561_15150001.jpg
c0372561_15144792.jpg
c0372561_15142791.jpg
=========================
【プロフィール】


仮名 ふじ

犬種 ラブラドールレトリーバー

性別 オス(去勢済み)

年齢 2011年6月生まれ 6歳

体重 43キロ→39キロ ダイエット中

健康診断(問題なし)フィラリア(一) 混合ワクチン マイクロチップ(済) 狂犬病(済)

《性格》
・穏やかで人の側にそっと寄り添う子です。撫でるとすぐにお腹を出して甘えます。

・家の中で問題なくフリーでお留守番できます。

・表情豊かで可愛く、飼いやすい子です。


《散歩》
・排泄は完全外派で、朝・夕散歩を約一時間うれしそうに歩きます。

・排便が済むまでは多少引きが強いですが、大型犬飼育経験者なら問題なくコントロール出来ます。

・マーキングあり。タイミングで引けば諦めます。

・他犬とのすれ違いも問題なく、自分から尻尾をふって挨拶にいきます。吠えてくる子は苦手なようです。

《食事》
・ダイエット中の為、ダイエットフードと手作り食を食べています。今まで食べた事がない物は苦手です。

・がっついた所がなく、食べるのはゆっくり。手からのおやつも優しく食べます。

・自分の食事準備中は静かに待ちますが、人間の食事中は要求吠えがありました。今は理解して吠えません。

《その他》
・待て、お座り、お手、伏せができます。

・車酔いなし

・階段は苦手です。

・今は体重があり鈍そうな動きをしますが、ボール遊び・引っ張りっこ遊びは好きです。動けるおデブさんと言う感じです。
スリムになると運動神経抜群になりそうです。

・掃除機大好き。掃除しているとついて回り、背中を吸って欲しくて背中を向けてきます。

・耳そうじ、歯磨きもお利口にさせてくれます。



《里親希望の方へ

・小さなお子様(12才以下)がいらっしゃらないご家庭

・階段を使わず、ふじくんが生活できるご家庭

・先住犬がいても問題ない子ですが、控えめなふじくんなので一頭飼いを希望します。

・できれば大型犬飼育経験者

・ダイエットを継続してくれる方

上記に当てはまる方を希望しておりますが、詳細はご相談させて下さい。

脱走防止対策、床の滑り止め対策、終生室内飼育をお願いします。
ご家族様全員が犬を迎える事に同意している方。

譲渡時に医療費の一部ご負担をお願いしています。
継続的な保護活動の為にご理解、ご協力をお願いします。




お申込みは下記アンケートをご記入の上、
i13kei@yahoo.co.jp
イワソトまで
お待ちしております。

ご希望を頂いてから譲渡までの基本的な流れは↓になります。


~~~アンケート~~~

・希望する犬の名前 (複数おりますので必ずご記入下さい)
・お名前
・ご年齢
・ご職業
・ご住所
・メールアドレス
・電話番号
・家族構成(年齢・ご職業など)
・本犬を希望された理由
・居住環境と飼育場所(例、持家or借家、一軒家orマンションorその他、完全室内orその他、フリーor繋いで飼う予定など・可能でしたらお写真の添付もお願いします)
・お留守の頻度
・過去のペット飼育経験
・現在飼われているペット、先住犬の有無(避妊去勢、ワクチンの有無)
・ご家族全員が犬を飼う事に同意しているか
・その他ご質問など

ふじくんがず~っと安心して暮らせる、温かい家族が出来ますように!!!







by kobutatati | 2017-10-24 02:27 | ふじ(イエローラブ) | Comments(2)

御神輿とムサシとラグビー選手

一か月位前の話ですが、我が町で年に一回の秋祭りがありました。

その日は毎年、うちの前の小っちゃな商店街に
太鼓やお囃子、御神輿が通り、総勢100人ぐらいが家の真ん前でしばらく休憩をします。
c0372561_01105750.jpg
胸に響き渡る太鼓の音、ワッショイの掛け声、怪しいカッコをして踊るお囃子たち、子供たちのはしゃぎ声、、、
c0372561_01130930.jpg

ムサシにはきっと初めての世界ですが、
出来るだけ何があっても興奮しないように、
何にでも慣れて欲しいと思うので、上から見学中(*^-^*)

c0372561_01103492.jpg
↑突然のシャッター音にビックリするムサシ。一年たっても、まだカメラには慣れていません(;'∀')この後興奮して飛びついて来ます。


非日常的な事には直ぐに興奮するムサシですが、今回は意外とお利口に出来ました!!
(母はムサシが興奮して事故を招くのではないかと、ハラハラしてました)

こういう小さな成長がとても嬉しいものです。
c0372561_01115183.jpg
一日一歩も、半歩も、時には全く、、、前に進めない日が続き、
悲しんだり半端なく凹んだりする時も多々あります。

まるで、一生懸命、バケツに貴重な水を一日一滴ずつ溜めているのに、
ある時、全部ひっくり返してしまい、

一体いつになったらバケツいっぱい水が溜まるのだろうかと
途方に暮れる日も多々あります。


前に私が尻尾を挟んでしまった事がトラウマになり、
リードがちょっと足に絡んだり、足をちょっと踏んだだけで攻撃的になる事もありましたが、小っちゃい積み重ねで、少しずつ良くなってきました。

時々身の危険を感じる事もありますが、
”何があっても想定内”
っと出来るだけ想像力を膨らませ、

事前に対処して準備を怠らないように、
何があっても冷静でいられるように、
とにかく失敗して咬まれないように、細心の注意を払って
大きな事故が無いように過ごしています。

c0372561_01135843.jpg

そんなムサシとの生活の心構えとして
私は、うちの店の常連さん、プロラガーマン達を手本としています。


一年前にムサシを迎える時は、

”脳震とうで気を失いながらもメディカルチェックを必死にパスして、
そのまま試合に出続けたけど、試合の記憶が一切無いんです、ハハハ。”

っと言っていた選手の話を聞いて、とても驚いて、
私もその心意気でムサシを預かろう!っと思ったものでした。


c0372561_01105750.jpg
先々週のラグビーの試合でも試合中に肋骨を真っ二つに折った選手がいるのですが
物凄く痛いのに試合に出続けて、
そしたら周りの選手がそれを笑っていたそうで、

さらにそれを笑いながら話す本人たちに、
とても驚きまして、

皆を見ていると、とても仲が良くて、
人の痛みもよく知っているからこそそれを笑いに変える強さがあり、
痛さを乗り越えた真の強さを知りました。


c0372561_01102241.jpg
先週の試合も、まぶたを5針も縫った選手がいたのですが、
”いつ怪我をしたのか、分からないっすよね~”
っとやはり笑いながら話すのです。
(その反対のまぶたも縫った跡があり、その前の試合でも鼻を怪我してました)

怪我をしても気付かないほど試合に集中しているんですよね。

そして明日の台風のなか、また試合に出るのです。
(前半戦最後の全勝同士の対決なのでとても大事な試合なのです)

体中傷を負いながら、沢山の控え選手が出番を待っているのに、
レギュラーとして出続ける姿にしびれます。


そしてそんな大怪我をしても、タックルとか敵に向かっていくのが怖くないのかと聞くと、
全然怖さはなくて、むしろ行かない自分が恥ずかしい、と。

”行かない”という選択肢は無いそうです。


それには、そこまで言い切れる程の、毎日の練習の積み重ね、涙ぐましい努力がある訳で、

”ああ、自分もそうなりたいな。”

とひたすら憧れます。


沢山の心意気を見せてくれるラガーマンのように、
私もいつかムサシの全てを笑って話せる域に達したいな、、、と思います。

c0372561_03135286.jpg
サントリーラグビー、今年も全勝優勝目指して頑張れ!!!











by kobutatati | 2017-10-21 03:22 | ムサシ(シェパ×レトリバーミックス) | Comments(10)

イエローラブのふじくん☆家族募集中!!!

(本日2本目のアップです)

先日、元飼い主様がご病気と言う事で新しい家族&お預かりさんを募集していた、
正統派イングリッシュタイプのイエローラブのふじクン。
c0372561_17514848.jpg
☆右がふじくん、左が先住の仔だと思いますが、似てますね!(*^-^*)

現地ボランティアさんが手厚いケアをして下さり(嬉涙)
ダイエットを頑張りながら去勢を含めた一通りの医療処置が終わり、
無事に東京のKママさんのおうちにお引越ししてきました。

レスキューに携わった皆様、本当に有難うございました!!!(大感謝です)


これからKママさんのおうちでダイエット頑張りながら、
素敵なご縁を探していきますので、応援どうぞ宜しくお願いします。
(ダイエットフード&医療費の出費も続いており、、、ご支援、ご寄付もお待ちしております<m(__)m>)



ちょっと話はそれますが、同じ日本でも都心と地方では収容犬、保護犬の置かれた状況、収容所、管理所の状況が全然違います!!

私の住む東京は収容犬に対してボランティアさんが非常に多く、
保護犬、特に純血種は奪い合いの状況です。

でも、地方では余りにも収容犬が多く、そしてボランティアさんが非常に少なすぎるのです。


・・・だけど、ふじくん達のように、連携プレーが出来れば、助かる命も一つ増えるのです。

ただ、保護活動は信用第一ですので、私は自分の出来る範囲でしかお手伝い出来ませんが、
もしリンク先の仔達で気になる仔達がいましたら、私もお手伝いしますので、どうぞご連絡下さい。


これからグングンと寒さがきつくなってきます。

収容所の冷たいコンクリートの上で、そして処分機で、
命を落とす仔達が一頭でもへりますように。


さらに話はそれますが、リンク先の仔達、ミックス犬が殆どですが、

ミックス犬の良さが一度分かるとやみつきですよ!

これほど、生きる事に真っすぐにひたむきな犬っていないと思います!!


人が繁殖に手を出している純血種と比べたら、
ペット化されていなかったりも有るかもしれませんが、

またそれがいいのです!
手をかければかけるほど、手がかかればかかるほど、
愛おしさが増してきます!!!

オンリーワンの良さに目覚める人が増える事を願っています。

c0372561_18104112.jpg


だいぶ、話がそれてしまい、すみません。<m(__)m>

ふじくんは人間の食べ物を貰っていたようで、
最初は欲しいよう~っと要求吠えがあるそうです。
でも、歯は綺麗だったので、それなりに可愛がられていたのでしょう。切ないですね。


体重は最初は43キロ、一週間後に42キロ、今は、、、??
ふじくん、ゆっくりでも確実にダイエット頑張ってね(*^-^*)


最初の現地ボラさんのおうちでは、力はあるのですが体重が重いせいか、
ゆっくりと歩き、お散歩から帰ってくると息切らしてしばらくダウンしてたそうです。

慣れてきて、人にはしっかり甘えたり、前足を5センチ位上げて喜びを表現したり、とどの様なダッシュ💨もしたり…イビキかいて寝たりと新しいおうちも満喫していたそうです。(*^-^*)


Kママさんのおうちでも要求吠え、
散歩の引きが多少ありますが、それ以外はとても良い子にしています。

先住犬にも気を使い、ご飯の時に後ろで待つ以外はスペースに近寄らないそうです。

只今、プロフィールは作成中ですが、
ご応募は受け付けています。

ふじくんにビビビっと来た方、お待ちしております。(*^-^*)

c0372561_18105458.jpg
ちなみに、我が家で最初に飼った、飼育放棄犬のシェパード♀も
ふじ、でした。

どちらも元飼い主さんはどんな思いを込めて命名したのでしょうね。

c0372561_02191985.jpg





by kobutatati | 2017-10-17 19:36 | ふじ(イエローラブ) | Comments(0)

里親掲載サイト”ペットの命”と子豚組インスタと譲渡会のお知らせ

(インスタ紹介を追記しました)

【お知らせ】

只今子豚組では、ぺっとのおうち、いつでも里親募集中、というサイトで里親募集を呼びかけていますが、この度新しく”ペットの命”という里親募集サイトにも子豚組を掲載させて頂くことになりました。




幸一ママさん、掲載のお手伝いありがとうございます♪(大感謝💛)


只今募集中の、ベル、柚希、タロちゃんは、と~~~ってもいい子達なのですが、
中年からシニア域に入った中型犬~大型犬と言う事で、
残念ながらなかなかお声がかかりません(涙)

でも!でもでも!!
絶対どこかに赤い糸が繋がっていると信じて頑張って家族探しをしております。

是非是非、皆様の応援どうぞ宜しくお願いします!!!(*^▽^*)

c0372561_02191985.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

子豚組インスタのご紹介

今、流行り?主流??のインスタですが、下記から子豚組卒業犬のリヴと家族募集中の柚希が見られます。



ちなみにインスタをやっていない方も見られます!

柚希の普段の顔がいっぱい、こんなに表情豊かだったのね~っと驚きます。

リヴママさんのリヴを迎えるお気持ちも、心に染み入ります。
新しく犬を飼いたい、という方にも是非読んで頂きたいです。

卒業犬の皆さんも是非アップして下さいね~(^^♪

(ちなみに私は超アナログですので、インスタもラインもやっていません(;'∀'))


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そしてもう一つお知らせです。

11月19日(日)、幕張メッセで行われる、国内最大級の大譲渡会に子豚組も参加する予定です!!
お誘い下さった、てつわんさん、ジャックの里の石代表さん、主催者の高橋さん始め、ご関係者の皆様、本当に有難うございます。

全頭良いご縁がありますよう、頑張ります!!!

当日お手伝いして下さる方も募集中です。どうぞ宜しくお願いします。








by kobutatati | 2017-10-17 17:31 | 子豚組(只今家族を探してい仔達) | Comments(2)

タロちゃん去勢が終わりました☆大絶賛家族募集中です

いつも拡散、シェアのご協力ありがとうございます💛

家族募集中のタロちゃん。
c0372561_23152558.jpg
c0372561_23142634.jpg
無事に去勢手術も終わり準備万端、大絶賛家族募集中です!!
(傷口を気にしないので、エリザベスカラーもいらなかったそうです)
性格はハナマル!!!人にも犬にも思いっきりフレンドリーです。
こんな子と暮らせる方は、本当に幸せだと思います♪

お申込み、心よりお待ちしております!!
c0372561_23151551.jpg
c0372561_23135372.jpg
c0372561_23145761.jpg

~~~タロちゃんプロフィール~~~


・仮名 タロちゃん

・体重→16.8キロ

・年齢8歳位 (お散歩ではもっと若い印象)

・オス (去勢済み)

・柴犬ミックス (柴犬にしては大きいですが、かなり純血に近いミックス)

・混合ワクチン、検便、狂犬病、マイクロチップ、歯石除去、フロントライン、フィラリア検査 済

・血液検査→ほぼ正常(BUNとTPが正常値より上でした。血液中の水分量が少ない脱水が原因ですが、治療の必要なし。食生活も変えなくていいとのこと。)


・耳ダニチェック済→なし

・聴診器→心雑音なし

・フィラリア陽性、早期陰転を目指してボルバキア治療を始めています。


≪性格について≫

・穏やかで人懐っこく、時折お腹を見せて転がって甘えています。

・聞き分けがよく、諦めも早いです。

・最初はどこまでも付いて来ようとしますが、何回かで学習します。閉まっているドアをあけるという発想はないようです。

・時折ヒャンヒャンなきますが、すぐ止みます。

・食いしん坊で、後ろ足で立って届く所のものは取ります。

・今は、犬らしく?なり、時にワンワン言って、興奮すると室内でダッシュして、食べ物の気配にヨダレ垂らしたりもするようになりました。

・病院では全部の犬や人にフレンドリーにご挨拶します。


≪お散歩について≫

・朝晩2回、30分程速足でスタスタ歩きます。
ウンチが出る前と、一度でも食べ物が落ちていた場所を通る時にスピードアップします(笑)
それ以外は一定なので、少々足早ですがシニアの方でも大丈夫だと思います。
タロちゃんも、30分も歩くと唇に泡が溜まっていて、人間のおじいちゃんを彷彿とさせます。

・お散歩以外に、夕方1度庭でおしっこしています。ウンチは1日1回の日もあります。

・来て1週間程は室内でも適当におしっこをしていましたが、今はしなくなりました。

・お散歩中出会う犬には尻尾フリフリ挨拶に行きます。鼻先で吠えられた時は、びっくりしたぁという顔で飛びのいていました。

・落ちている食べ物は拾います。

・雨の日は、お散歩に行かずにおしっこを済ませたら室内に戻ることが何度かありました。


≪その他≫

・ご飯もおやつも大好き、何でも残さず食べています。(ゴキブリホイホイにも掛かります)


・今の所車に乗るのが嫌なようで、自分からは乗りません。車酔いはないです。

・抱っこも苦手なようです。

・お散歩後やお腹いっぱいになると、すぐ寝ます。お留守番もできます。

・基本的にはのんびりしていますが、ご飯前などは興奮してビョーンと跳ねて走っています。

・ケージは嫌いみたいで、一度も入っていません。

・ボールを投げると、タロちゃんも一緒に弾んでしまいました。

・元々の習慣かなと思うのは、おすわりはしませんが、座ったタロちゃんに近づくと(勝手に)左手でお手?をします。

・ご飯をあげる直前に、立ち上がって前足を合わせて、ちょうだい!のような動きを毎回していて、小型犬みたいです。

・上から頭を撫でようとすると、びっくりするくらい大きく避けるので、うっかり脅かさないように気をつけています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お申込みは下記アンケートをご記入の上、
i13kei@yahoo.co.jp
イワソトまで
お待ちしております。

ご希望を頂いてから譲渡までの基本的な流れは↓になります。


~~~アンケート~~~

・希望する犬の名前 (複数おりますので必ずご記入下さい)
・お名前
・ご年齢
・ご職業
・ご住所
・メールアドレス
・電話番号
・家族構成(年齢・ご職業など)
・本犬を希望された理由
・居住環境と飼育場所(例、持家or借家、一軒家orマンションorその他、完全室内orその他、フリーor繋いで飼う予定など・可能でしたらお写真の添付もお願いします)
・お留守の頻度
・過去のペット飼育経験
・現在飼われているペット、先住犬の有無(避妊去勢、ワクチンの有無)
・ご家族全員が犬を飼う事に同意しているか
・その他ご質問など
c0372561_23150410.jpg

c0372561_23145761.jpg

c0372561_23144866.jpg


~~~子豚組の皆も家族募集中です!!~~~
c0372561_02191985.jpg

★柚希(ゆずき) 7歳位 オス 22.6キロ
 
★ベル 6歳前後 メス 27キロ

★のぞみ&ひかり(兄妹ネコ)

※只今現地ボラさんにケアして頂いている、40キロ超のラブクン。
もうちょっとしたら東京にやってきます。
合わせて応援どうぞ宜しくお願いします(*^-^*)






by kobutatati | 2017-10-12 02:23 | タロちゃん(柴犬ミックス) | Comments(0)

このはに家族が出来ました!!(&白柴の里親募集のお手伝い)

家族募集をしていましたこのは。

お預かり下さったママさんのブログ↓

にもありますが、先日お見合い、トライアルが無事に終了し、
この度正式に家族として迎えて下さる事になりました!!!
c0372561_19083957.jpg
新しいおうちは3年8か月前に子豚組を卒業したゴールデンのさらちゃん(元ミト)のおうちです!

そして里親さんはこのの全てを大らかに受け入れて下さる、
とても懐の深い方です。

名前はこのはから、”この”ちゃんになりました♪
c0372561_19092452.jpg
オモチャで遊んだり、お庭にくつろぎにきた地域猫ちゃんを遊びに誘ったり(笑)、
ご飯を食べ終わるとはしゃぎだしたりと、とても馴染んでいるようです。

心配していたさらちゃんととこのちゃんの相性も最初から悪くはなくて、一安心(*^-^*)
このちゃん、きちんとさらちゃんを一目置いてたてていて、
時々傍によって一緒に昼寝をしたりしているそうです。

さらちゃんもシニアになり、足腰が弱く階段ののぼりおりが困難になりましたが
毎日元気に過ごしているそうです。

さらちゃん、ゆっくりゆっくり、年を重ねていってね。

c0372561_19095776.jpg
実は、、、今までこのには何件かご希望者様が現れ、
お見合いまで進んだこともあったのですが、
なかなかご縁が繋がるまでには至りませんでした。
c0372561_19091256.jpg
変形性脊椎症で足腰に出来るだけ負担をかけないよう、
あまり階段がないおうち、2階リビングでないおうち、
運動制限がある事なども考慮して下さる方、

分離不安から来る破壊活動もあるので、
出来るだけお留守番が少なく、分離不安も対処して下さる方をじっくり探していました。
c0372561_19085163.jpg

本当に、とってもとってもイイ子のこのなのですが、
お話が流れる度に、私達も凹む日々であり、その度に私の中で、

”さらちゃんちみたいなご縁がないかな~”

と思うようになり、いつしか
”さらちゃんちみたいなおうち”
を理想像として描いていたのですが、そのうちに、

”そうだ!『さらちゃんちみたい』でなくて、『さらちゃんち』はどうだろう??”

と思い立ち、ご連絡してトントン拍子でお話が進んだという訳なのです。

遠回りはしてしまったかも知れないけど、待った甲斐がある、
このにぴったりな最高なご縁だと思います。
この、沢山幸せになってね。(*^-^*)


K様、沢山のお心遣い有難うございました。
このの事、これからどうぞ宜しくお願いします。


そして、このは、ブリーダーからのレスキューだったので、
家庭犬としては全く何も知らない事ばかりで、お預かりも大変だったと思います。

一から全部を根気強く教えて下さったハルアロハママさん。
愛情深く、心身共にケアして下さり、本当に有難うございました。

このを応援、ご支援下さった皆様、本当に有難うございました。m(__)m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このに続け、皆家族を待ってます~♪
c0372561_17591460.jpg
(Rokaさんから画像お借りしました_(._.)_)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【里親募集のお手伝い】

ボラ仲間の方が、緊急で白柴犬(12歳、オス)の里親さん、募集しています。
体重18キロ、去勢済みのとても綺麗な仔です。
c0372561_18430600.jpg

飼い主様がご病気の為、飼育が困難になってしまいました。

箱入り息子として育てられた為、飼い主様以外には余り懐いてなくて、
人馴れ、犬慣れしていない、ガウガウ犬です。💦噛む可能性もあります。

犬の扱いに慣れた方でないと、触る事は困難と思われます。
ただ、月一回決まったお店でトリミングを受けていたそうです。

リードを付けられた状態なら他人でもお散歩出来ますが、
胴輪を付けたり、リードを着けたりは難しいと思われます。

他人が車に乗せたり、クレートに入れたりも難しそうです。

とても可愛がられていましたがあまりしつけはされていません。
今のおうちではお留守番は出来ていましたが、新しい環境ではどうなるか不明です。

犬の扱いに慣れた方、先住犬がいない方、小さいお子さんがいないご家庭、
ご家族のご理解が得られる方、

相当の覚悟がある方からのご応募お待ちしております。

ご質問等はお繋ぎしますので、私までご連絡下さい。

i13kei@yahoo.co.jp
イワソトまで

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ご寄付のお礼】

いつも子豚組を応援して下さっている皆様、ありがとうございます。

最近は、ベルの避妊手術、フィラリア治療、このの避妊手術医療一式、新人黄ラブクンの去勢医療一式、タロちゃんの去勢医療一式、ゆずの通院費と
出費が大変重なっていたので、本当に助かります。

皆様のおかげで活動が続けられます。
お気持ちに感謝です。本当に有難うございます!!!

(収支報告、ご寄付のご報告はまとまった所からご報告させて頂いております。
いつも遅れていまして、申し訳ございませんm(__)m)






by kobutatati | 2017-10-10 19:20 | このは(ゴールデンレトリーバー) | Comments(0)

オハナちゃんの旅立ち

2015年3月の子豚~ブログで里親&お預かりさんを急募していた
チョコラブの女の子。

私には、疲れているのか、具合が悪いのか、
それとも人生を諦めてしまったかのような顔に見えて
何とかしなきゃ、と思った事をよく覚えています。


そしてすぐにチャコままさんがお声をかけて下さり、
その後そのままママさんのおうちの仔として迎えられ、
沢山沢山、可愛がられ、幸せに暮らしていましたが、、、

今夜(10月9日)虹の橋を渡ったそうです、、、。
偶然なのか、必然だったのか分かりませんが、
今日、日中にちゃこママさんとご連絡取り合ったばかりだったので、
とても驚いています。


ママさんは、
オハナちゃんと一緒に暮らせて幸せだったと、
かけがえのない愛しい時間を過ごすことが出来たと、

仰られていました。

オハナちゃんもそれ以上に幸せだったに違いありません。


ママさんの手を大きく煩わすことなく、旅立ったオハナちゃん。
本当にオハナちゃんらしい旅立ちだったと思います。


出来る事なら、自分が死ぬまで愛犬と一緒にいたいけど、
そうはいかないですものね、、、。

犬が先に旅立つというのは、最大の親孝行だと思います。


今日(10月9日)11時に荼毘に伏すそうです。
皆さんも空に向かって手を合わせて頂けたら幸いです。


チャコままさん、沢山の愛情を本当に有難うございました。
オハナちゃんのご冥福を心よりお祈りしています。


子豚こと岩外より












by kobutatati | 2017-10-09 01:51 | 思うことなど | Comments(0)

ご支援頂きました(2016年3月2日から2017年10月4日まで)

(10月10日、一部追記してあります)

皆様から頂いたご支援品のご報告ですが、
溜まりに溜まりまくり、一年半分も溜めてしまい、
ご報告が大変遅くなりまして、本当に申し訳ございません。m(__)m

2016年3月2日から2017年10月4日までのご支援品のご報告をさせて頂きます。


おかげ様で保護犬達もすくすくと育ち、家庭犬として立派に成長しています。
皆様の温かいお気持ちに感謝しております。

また、お預かり下さっている皆様にも、沢山のご負担を頂きまして、
頭が下がるばかりです。本当に有難うございます。


なお、ご報告は漏れが無いよう、細心の注意を払っておりますが、
お預かりさん宅へ直送して頂いたご支援品等は、ご報告が漏れている可能性がありますので、お手数ですがご連絡頂けたら幸いです。<m(__)m>



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【ご支援のご報告】

(順不同・複数回ご支援頂いた方は、申し訳ないですが、〇〇沢山、という表現にまとめさせて頂いてます。)

ソフィアパパママさんからペットシート(2つ)、缶詰、ジャーキー

黒ラブママさんから(ブンパパさん経由)リード、フードボウル、カラー

虎太郎小春ママさん(Y・綾子さま)から犬グッズ、おやつ、フード、バギー、ゲージ、缶詰

H・雅美さまからフード

トイプーママさんからフード

小夏パパさんからクレート

アルマさんからオムツ

カイらんママさんからフード

じゃなっぽナツママさんから缶詰、ミルク、シート、鶏肉、フード沢山

ごんパパさんから鹿肉

チャッポパパママさんから首輪、フードボウル

ケビンママさんからノルバサン他

ベルシアンダイアンさんからフードなど沢山

T塚さまからフード沢山

クロちゃんパパさんからガム

ヘリオスママさんからフード

Hさんからオヤツ、フード、お洋服、ハーネス、切手沢山、猫フード

ちょび丸おはぎママさん車用シートカバー

N川さんから療養食(てつわんさん経由)

Hもとさん(てつママさん)からフード

こてつママさんからお洋服、犬グッズ、フード、ケージ等

ハルアロハママさん(先生)からフィラリア薬、フード沢山

レイペコママさんからフード

幸一ママさんからフード

ラブキャバママさんから譲渡会ののぼり、チラシ、フード沢山(こげちゃんへロイカナ、ペコちゃんへウェットフード、他)

ベリーママさん(みかこさん)からフード

スニフママさんからフード

かのんぽママさんからフィラリア薬、シャンプー&リンス、犬グッズ、シート、リード、おやつ、缶詰

かのんママさん(ご近所さん、Sさま)から胴輪、首輪、お皿

幸男ママさんからカート→ちくわママさんへ

メイママさん(カオリさん)からクレート、フード

ウランパパさん(お客様)からフード

yukoさんからフード、ミルク、おやつ、缶詰等、猫フード

S本・Mさんからフード、お肉、おやつ

こころママさんから缶詰

エマママさんからシート

N井さまから犬グッズ

K藤さま(N井さま経由)から犬グッズ

M・眞理子さまからフード、リード、カラー


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

また、私への果物やお野菜のお心遣い有難うございます。
大好物なので、本当に嬉しいです。(*^-^*)


日々、沢山の方に助けられて、支えられて、守られているのだな、っと実感しています。

この気持ちが沢山の動物達に届き渡りますように。



(追記)

ご支援品ですが、中古品も有難く使わせて頂いております。

また、期限切れのフード、開封済みのフード等もその犬の体調を見ながら使わせて頂いおります。

私個人の考えですが、食べ物も、使える物も出来るだけ粗末にしない、大事にする事が、地球や自然を守ったり、保護活動にも繋がっていくのではないかと思っています。


家族募集中の最新の柚希情報&卒業ワンコの幸せ便り、沢山頂いています。
是非ご覧下さい。↓ (*^▽^*)











by kobutatati | 2017-10-05 01:51 | ご支援、ご寄付、ご協力に感謝です | Comments(0)

無視されるのが一番のつらさ もっと見てもっと話してあげて~自己顕示欲と愛情

新聞を読んでいたら犬のしつけに物凄く役立ちそうな記事が掲載されていましたので、
犬のしつけに悩んでいる方の参考になればと思い、ご紹介させて頂きます。

日刊スポーツ、三浦健太さん記、”犬といっしょ”からの要約です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

人間の子供と犬はよく似た感情を表す事があります。

”親を頼り、親を愛し、必死に受け入れてもらい、思いっきり愛情をかけてもらいたい、独占したい”

時にひときわ大きな声を発する子がいます。

騒がしくて周囲に迷惑をかけたいのではなく、親にもっともっと注目してもらいたいのです。

親に注目されているという自覚は

”まず見てもらえる。次に話を聞いてもらえる。そして時には叱ってもらえる”

注目されていないと不安になる時は

”叱られている時”ではなく”無視されている時”なのです。


無視されるぐらいなら、まだ叱られている方が注目されている証拠となり、
満点ではないものの無視されるよりは点数が高く、それは愛されている証と受け取れるのです。


実はこの話、犬にも当てはまるのです。

もちろん褒めてもらったり、抱きしめてもらうことは大好きです。

そして一番つらいのは叱られる事ではなく、無視されることなのです。

無視されるぐらいなら、イタズラや迷惑行為をして飼い主さんが叱りに来てくれた方がまだましなのです。


”こんなに叱っているのに、一向に迷惑行為が直らない”と嘆く飼い主さんは
一度、愛犬との接触時間を考えてみてはどうでしょう。

愛犬と語り合っている時間は一日のうちどれぐらいでしょうか?

沢山声をかけているようで、実は”〇〇しなさい”という指示語や、”いけない”という禁止語ばかりで、愛犬から伝えようとしている言葉は聞いていないのかも知れません。

もし話を聞いてくれて、話し掛けてくれて、いつも自分の気持ちを分かろうとしてくれている飼い主さんだとしたら、騒いだり、大声でむやみにほえたり、イタズラしてわざと叱られようとする必要はなくなるのです。

何かいけないことをする度に腹を立てて叱るばかりでなく、
もうちょっと見てあげて話しを聞いてあげようとしてみてはいかがでしょうか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

手がかかる犬、問題犬が、全部この方法に当てはまる訳ではないと思いますが、
何か良い方向に向かうヒントになれば幸いです。


それから、保護犬の中にも、手がかかる仔がいます。
もちろん手が余りかからない仔もいます。


でも、それを試行錯誤しながら、一緒に成長していく過程が私は好きです。





宮崎県で、ベルや、ルビー(元いるる)に似た犬達が沢山収容され殺処分が迫っています。

熊本県でも、収容犬が80頭を超え溢れかえり、雨風をしのげない仔達がいます。

東京から遠く離れた九州の話なんて、自分には関係ないやっと思う方もいるかも知れませんが、

私達は地方からの恩恵をとても沢山受けています。


私達が口にしている、野菜や果物、お肉類、卵、、、若しかしたらこの犬達が番犬をして、農作物や家畜を守っていたからこそ、私達の食卓に並んでいるのかも知れません。


成犬を家族に迎えるのって難しいと思われるかも知れませんが、

覚悟させあれば、そんな事ないですよ、と

ムサシを迎えた私だからこそ、声を大にして言いたいです。



皆が寿命を全う出来ますように。


c0372561_02471721.jpg
☆このはは無事にトライアルに入りました。仮ママさんのブログをご覧ください。














by kobutatati | 2017-10-04 01:19 | Comments(0)

東京の杉並でごはん屋&個人で保護犬のレスキューしています。ひな、まさ、ムサシ&主人と暮らしてます
by kobutatati
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
子豚組(只今家族を探してい仔達)
レスキュー
卒業犬&里親様ブログ、インスタ、FB
イベント
収支のご報告
ご支援、ご寄付、ご協力に感謝です
思うことなど
お預かりさんへ連絡用記事
全ての動物や地球の為に
恵比須屋
ムサシ(シェパ×レトリバーミックス)
ナナ&ユウ(仔犬ミックス)
我が家の犬たち
マックス(ブラックポインター)
タロちゃん(柴犬ミックス)
ベル(プロットハウンド)
このは(ゴールデンレトリーバー)
ふじ(イエローラブ)
ヘンリー(和犬系ミックス)
柚希(ゆずき、ミックス)
龍之介、銀二、サブロー、ゆり(ラブ)
ヘンリー&ノエル
はち(黄ラブ)
ジェニー・ディップ(RBクーンハウンド)
メーガン(ベルジアンマリノア風中型MIX
猫ののぞみとひかり
ノエル(ゴル風ミックス)
プライベート
メロン(ビーグル)
ベル(ビーグル×ダックス?)
アダム(ジャーマンポインター×ラブ?)
ご希望者様、里親様へ 連絡用
ひな インスリノーマ闘病記
葉月(ミニピン風ミックス)
夏(ミニ柴風ミックス)
天 (ミニピン風ミックス)
守(黒ラブ)
風太(セッター)
ぽぽ(黄ラブ)
ダッツ(薄茶×白ポイントmix)
アカギ(ゴールデンレトリバー)
ヨイチ(プロットハウンド系)
日向(ひなた)小~中型ミックス
ビンドゥ(ウイペット系)
七夕姉妹 ナナちゃん&ユウちゃん
未分類

お気に入りブログ

最新のコメント

~~~ご案内~~~

★以前のブログ★
子豚たちの反乱 1 ~保護犬達の幸せ探し

★里親様からの近況報告(卒わんブログ)★
子豚たちの反乱 卒業犬達の幸せだより

★ご希望を頂いてから正式譲渡までの基本的な流れ★
こちら

★お預かり様へ連絡用記事★
こちら

★正式譲渡の際の誓約書はこちら ⇓ ★
https://www.satoya-boshu.net/cgi-bin/touroku/seiyaku.htm

★連絡先★
i13kei@yahoo.co.jp
o8o-7oo7-1393
イワソト

★ご寄付の振込み先★
ゆうちょ銀行
記号 10090  
番号 46433581
イワソト ケイコ

他金融機関からの場合
店名 〇〇八 (ゼロゼロハチ)
店番 008
普通預金
4643358
イワソト ケイコ

検索

外部リンク

ブログジャンル