人気ブログランキング |

子豚たちの反乱 2 ~保護犬たちの幸せさがし~

インスリノーマ犬にとって大切な糖質選び

(インスリノーマについての長文の記事となります。
ご興味ない方はスルーして下さい)


インスリノーマ犬にとって、低血糖は一番の問題で
低血糖なら糖分を摂ればいいじゃん!
っと何でも良いからと身近にある糖分を単純に与えてしまうと、

インスリンがその中のブドウ糖に過剰に反応し、
結果余計に低血糖になり、

それを繰り返す事により膵臓が疲弊して、
やがて短期間のうちに対処困難となってしまいます。


(インスリ犬のブログを検索すると
ブドウ糖をしょっちゅうあげている方がいらして
その場しのぎには良いのかも知れませんが、
その先はどうなるのかと物凄く不安になります。)


そういう訳でインスリ犬にとって糖質選びは大変重要なポイントで
しかもブドウ糖は脳の大切なエネルギー源でもあるので、
枯渇してしまうと脳が電池切れ状態となってしまい

低血糖が進むと意識障害、さらに進むと昏睡状態、
最悪の場合は死に至ります。

※厳密には脳が電池切れ状態になる前にケトン体が出来て
ブドウ糖に変わってケトン体が脳のエネルギー源になりますが、
インスリノーマの場合、ケトン体が出にくいのです。(個体差があります)
ただし、ケトン体が出るようになると管理がラクになります。


では具体的に一体何をどうすれば良いのか、、、
ブドウ糖を摂ってばかりいると低血糖になりやがて危険な状態に、
ブドウ糖を摂らないと脳がエネルギー切れに。

私が調べた限り、インスリ犬は症例が少ない為、
ケア方法について具体的に踏み込んで解説されたものが殆どありません。

なので一つずつ試行錯誤を繰り返しながら
自分で答えを出して行かなければならず、
まだまだ私も勉強不足で完璧な答えを見つけきれず、
今後ケア方法も変わって行くかも知れませんが
現時点での糖質についての考え方を書き記しておきたいと思います。

なお一般的なインスリ対策とは全く異なり、我流のケアですので、
真似をされる方は自己責任でお願いします。
(特に今回の果糖、果物については獣医さんが使用を控えるように言われている事が多いですので、ご自身でよくご検討下さい。)


またお気づきの点などありましたらアドバイス頂けたら幸いです。


::::::::::::::::::::::::::::


去年の夏にインスリが再発してから
糖質を徹底的に排除したケトン食をアレンジして
手作り食を実践してきましたが、

秋ごろにひなの頭のエネルギーが電池切れ、っと思われる状態になりましたので、
血糖値を上げにくい糖質として、
玄米と低GI(血糖値が上がりにくい食品=インスリン分泌が少ない)
の果物を少しずつ足して、糖分を補ってきました。

(ちなみに玄米を炊いたままであげると芯が未消化でウンチに出てくるので、
さらに柔らかく煮込みます)

が、それでも夜間低血糖から来る食欲が酷かったので、
夜間のみフルクトース(商品名・フラクトース)という果糖と
前にコメント欄でご紹介頂いたココナッツシュガーを
少し食事に混ぜるようにし、さらに消化を遅くするために、
全体をアマニ油、MCTオイルなどであえてからあげるようにしたら、
夜中に起こされる回数がかなり減り、精神的にも落ち着いてきました。
(酷い時には30分毎位に起こされる事もありました)


フルクトースは単糖類で低GI(GI値20)、
単糖類という事は消化吸収、体内への代謝が早く、

さらにフルクトースは代謝にインスリンを必要としないので膵臓を疲れさせず、
直接的に血糖値をあげずに、筋肉の栄養となる、インスリ犬には大変有難い糖質です。

ただし、肝臓を通過するので肝臓の数値は気を付けたほうが良いのと、
過剰に摂ると内臓脂肪を増やしやすく肥満になりますので
あげすぎには気をつけます。

ですのでなるべく調子が良い日中はあげないようにして、
なるべく夜間と、低血糖発作が起きそうな時に予防としてあげるようにしています。

そして意外なんですが色が白いのは精製している訳ではないそうです。 ⇓



それからココナッツシュガーも低GIでGI値35、
多糖類なのでゆっくりと分解され、血糖値の急上昇を防ぐうえに、
必須ミネラルを豊富に含み、栄養素も豊富です。


参考資料 ⇓


果物はみかん、りんご、柿、梨など、低GIのものを選び、
ゆっくりと消化させたいので可能なら大き目に切ります。

玄米と果物には、食物繊維を多く含むため、消化に時間がかかり、
フルクトースとココナッツシュガーと合わせて時間差で吸収、代謝され、
血糖値を急上昇させにくくします。


この時間差で吸収、代謝される、という所がインスリ犬にとって
糖質摂取のポイントです。



参考資料 血糖値が急激に上がらない食べ物は?GI値一覧を紹介!
インスリン分泌をなるべく抑える為に、
なおかつ、脳のエネルギー源を確保するために、
上記の糖質をバランスよく摂る事によって、
時間差で糖質が消費され、インスリンをなるべく刺激しないように
血糖を急上昇させないように工夫しています。


それから低血糖になる原因は他にもあると考えていて、例えば
天気、気圧なども関係していますし、
体温調節にも物凄く血糖を使っているように感じます。

いつでも穏やかにストレスなく、運動量も程よく、
食事も体に負担かけていない事など、沢山の事が関連しているようです。



それから恵理子さんに頂いた”マヌカハニー”
私含め聞いた事がない方が多いのではないかと思いますが
ニュージーランド原産のハチミツで
高い抗菌活性力、腸内の悪玉菌の活動を抑制します。

エネルギーとしてももちろんですが、
インフルや風邪予防、喘息等の喉の痛み、胃酸逆流などへの効果、
切り傷等の消毒にもなりますので、
ちょっと調子が悪いな~という時など
人と犬兼用で薬用、予防と多岐に使えますのでお薦めです。
(恵理子さん有難うございました!!)


:::::::::::::::::::::::::

お腹が空くと、女の子とは思えないような低い唸り声に始まり、
ど太い声で吠え叫ぶひな。
インスリノーマ犬にとって大切な糖質選び_c0372561_19165687.jpg
あと3日で15歳になります。
おばあちゃん犬とは思えない貫禄です~(*^-^*)












by kobutatati | 2020-01-17 02:21 | ひな インスリノーマ闘病記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

東京の杉並でごはん屋をしながら個人で保護犬のレスキューしています。ひな、まさ、ムサシ&主人と暮らしてます。
by kobutatati
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
子豚組(只今家族を探してい仔達)
レスキュー
卒業犬&里親様ブログ、インスタ、FB
イベント
収支のご報告
ご支援、ご寄付、ご協力に感謝です
思うことなど
お預かりさんへ連絡用記事
全ての動物や地球の為に
恵比須屋
ムサシ(シェパ×レトリバーミックス)
ナナ&ユウ(仔犬ミックス)
我が家の犬たち
マックス(ブラックポインター)
タロちゃん(柴犬ミックス)
ベル(プロットハウンド)
このは(ゴールデンレトリーバー)
ふじ(イエローラブ)
ヘンリー(和犬系ミックス)
柚希(ゆずき、ミックス)
龍之介、銀二、サブロー、ゆり(ラブ)
ヘンリー&ノエル
はち(黄ラブ)
ジェニー・ディップ(RBクーンハウンド)
メーガン(ベルジアンマリノア風中型MIX
猫ののぞみとひかり
ノエル(ゴル風ミックス)
プライベート
メロン(ビーグル)
ベル(ビーグル×ダックス?)
アダム(ジャーマンポインター×ラブ?)
ご希望者様、里親様へ 連絡用
ひな インスリノーマ闘病記
葉月(ミニピン風ミックス)
夏(ミニ柴風ミックス)
天 (ミニピン風ミックス)
守(黒ラブ)
風太(セッター)
ぽぽ(黄ラブ)
ダッツ(薄茶×白ポイントmix)
アカギ(ゴールデンレトリバー)
ヨイチ(プロットハウンド系)
日向(ひなた)小~中型ミックス
ビンドゥ(ウイペット系)
アモルファス(しわしわ~ず仔犬)
しわしわ~ずの仔犬 お雑煮&イソベ
くるみ(元エヴァ・しわしわーずの母犬)
グロウ(しわしわーずの仔犬)
コウ(しわしわーずの仔犬)
いそべ(しわしわーずの仔犬)
お雑煮(しわしわーずの仔犬)
未分類

お気に入りブログ

最新のコメント

残念ながらPW流れてしま..
by kobutatati at 20:36
はい!有難うございました..
by kobutatati at 20:33
ぺぺちゃんになったのね~..
by 杉作ママ at 16:21
お預かりの麦ママさんの愛..
by わんこ隊長 at 08:15
隊長さん、有難うございま..
by kobutatati at 02:23
うわ~ 日向さん、目つ..
by kaychann1960 at 18:21
ありがとうございます。 ..
by kobutatati at 16:51
ありがとうございます!!..
by kobutatati at 16:45
ティーナと琴ちゃんのママ..
by ティアラまま at 01:07
ひなちゃんの訃報にびっく..
by DD at 18:14

~~~ご案内~~~

★以前のブログ★
子豚たちの反乱 1 ~保護犬達の幸せ探し

★里親様からの近況報告(卒わんブログ)★
子豚たちの反乱 卒業犬達の幸せだより

★ご希望を頂いてから正式譲渡までの基本的な流れ★
こちら

★お預かり様へ連絡用記事★
こちら

★正式譲渡の際の誓約書はこちら ⇓ ★
https://www.satoya-boshu.net/cgi-bin/touroku/seiyaku.htm

★連絡先★
i13kei@yahoo.co.jp
o8o-7oo7-1393
イワソト

★ご寄付の振込み先★
ゆうちょ銀行
記号 10090  
番号 46433581
イワソト ケイコ

他金融機関からの場合
店名 〇〇八 (ゼロゼロハチ)
店番 008
普通預金
4643358
イワソト ケイコ

検索

外部リンク

ブログジャンル