人気ブログランキング |

子豚たちの反乱 2 ~保護犬たちの幸せさがし~

シニア犬のインスリノーマ手術後の膵炎予防の為のずぼら手作り食レシピ

(長文です)

突然ですが、このブログに”犬のインスリノーマ(膵臓ガン)”の検索で
辿り着く方が結構いらっしゃいまして、

そんな方に少しでもお役に立てれば、という事で、
インスリノーマ摘出手術(膵臓とリンパ節の一部切除)後の膵炎予防の為の
ずぼら手作り療養食レシピをご紹介させて頂きます♪
(再発も無く、糖尿病にならず、ある程度血糖値が安定しているケースです)

ちなみに膵炎というのは、膵液で自分の膵臓を溶かしてしまう病気で
強烈な痛みを伴い、しかも一度溶けた膵臓はもう元には戻らず、
再発しやすく、1~3割位の致死率がある大変怖い病気です。

ただ、適切な食事である程度は予防出来ますので、是非ご参考になさって下さい。
(長文になりますので、ご興味ない方はスルーして下さい)
c0372561_00490667.jpg
ちなみにご紹介する食事は一年前にインスリノーマの手術をした
体重29キロ、14歳半のラブラドールのひなと
膵炎を繰り返していた、体重4キロ弱、12歳のチワワの桃太、
2頭共に同じものをあげていて、この食事にしてからは一度も膵炎の再発もなく、
お腹も壊さず、経過は良好です。
(他の4頭にもお裾分けしてだいたい2日で食べきり、
他の犬には違う手作り食+ドライフード半々をメインにあげています。)



※注意点
膵炎からの回復期の食事は獣医さんからの指導に従って食事を摂って下さい。
(ロイヤルカナンのリキッドタイプの低脂肪の消化器サポート等)
徐々に同タイプのドライフードふやかし食を混ぜていきます。
とにかく量は少なく、回数を多く、温度は人肌程度にします。

※だんだんと形のあるウンチになり、調子が戻ってきたら、ふやかしドライ食に、
下記の手作り食を細かくしたものを混ぜていきます。

※調子が良くなってきたらドライフードはふやかしません。
(ふやかすとお腹が減りやすくなります)

※原料は最小限の種類から初めていき、徐々に一種類ずつ増やしていき、
何が合うか合わないかを明確にしていきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【作り方】

下記の材料を炊飯器に入れ(全部では無くて下記の中から安く手に入ったものだけをチョイス)お水を多くセットして炊くだけ。

焦げる心配もナシ、見張っていなくてもOK、
氷水を入れて朝にタイマーを合わせて置いてもいいので、超ラクチンです!
レシピを教えて下さった梅いろパパさん、ありがとうございます♪

※お水は材料より3センチ以上多くします。
材料が多すぎて入り切らない場合は、余熱で日が通るものは外して、炊けてから混ぜます。(一番に卵、他はお豆腐、お麩、春雨など)

【材料】

・米(前は玄米+16穀米を使用していましたが、ウンチに芯の部分が残って消化出来なかったので今は白米を2、3センチ位、)

・さつまいも又はジャガイモ(5ミリ位の角切り)

・大根、もやし等

・鶏ササミ肉まるごと(調子が良ければ胸肉も可)後からシャモジでほぐします

・ヒレ肉、赤身肉は小さく角切り
(筋や脂肪部分、堅そうな部位は他の犬へ。膵炎予防には絶対NG))

・はんぺん、かまぼこ、おから、等

・タイあら、マグロ、サンマ、生鮭等は一番上に乗せ加熱後に手で骨を取る。
(青魚はひなは下痢になりやすいのであげるならほんの少々、
刺身であげるのも下痢になるので絶対NG)

・調子が良ければレバー、ハツ、一度ゆでこぼした合いびき、マグロのアラなど。

・とにかく低脂肪なもの、成分表を必ずチェックします。


【作り方】

1、上記のものを水分たっぷりめで炊飯器で炊きあげ、一番上に乗せた魚の骨等を取り除く。その後、玉子(元気なら全卵、調子が悪ければ卵白のみ)を入れかき回し、
ササミはシャモジでほぐしたりハサミで切る。
(入るなら卵も先に入れる)

2、炊き上がったら豆腐一、二丁、細かく刻んだキャベツ、レタス、白菜等の生野菜を混ぜる。(大根は擦ったほうが良い。人参や色の濃いお野菜はNG)

3、水分が余ればお麩、春雨などを混ぜ、食材が大きければキッチンバサミで切る。


【トッピング系】

アマニ油、豆乳(最初は無脂肪乳)、きな粉、カッテージチーズ、ヨーグルト(無脂肪又は低脂肪)かつおぶし、のり、煮干し等

生の細かく切った、キャベツ、白菜、大根を出来るだけ混ぜると
消化の手助けになりますので、症状が重い時は特にお薦めです。


【出来上がり】
これはたまたまフライパンで作ったのですが、
基本的にほぼ真っ白で、こんな出来栄えになります。
c0372561_00443271.jpg

【上げ方の注意点】

今は手作り食7割の上にドライフード(ロイヤルカナンの低脂肪・消化器サポートタイプ)を3割混ぜてあげています。

具合が悪い時は人肌程度の温度でほんの少量ずつ、(最初は一日8回位に分けてました)キッチンバサミでさらに細かくし、ドライフードもふやかしてからあげます。

調子が良い時でも一度に一食分あげるとお腹に負担がかかるため、(呼吸が荒くなり、眠れなくなる)毎食を2回に分けるのがお薦めです。

それから自分でも食べてみたのですが、このご飯って食べれば食べるほど
不思議とお腹が空きます。
(数時間でご飯を催促され、もっとくれくれ攻撃を受けます)
なので普通食に比べ量ちょっと多めにしたり、回数を多くあげたが良いようです。

おやつも脂肪分が多いもの、固いもの、大きなものは避けます。

一年経った今は今までの割合だと
(およそお米とお芋を3分の1、お肉お魚を3分の1、その他3分の1)
物足りないようで、お肉やお魚の割合を多くあげるようにしています。


とにかく犬も大喜びですし、みんな炊飯器に入れて炊くだけなので、
ずぼらでOK,細かい事には何も拘らなくてOK,超ラクチンです。
是非是非お試し下さいませ!(*^-^*)






by kobutatati | 2019-08-08 01:12 | ひな インスリノーマ闘病記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

東京の杉並でごはん屋&個人で保護犬のレスキューしています。ひな、まさ、ムサシ&主人と暮らしてます
by kobutatati
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
子豚組(只今家族を探してい仔達)
レスキュー
卒業犬&里親様ブログ、インスタ、FB
イベント
収支のご報告
ご支援、ご寄付、ご協力に感謝です
思うことなど
お預かりさんへ連絡用記事
全ての動物や地球の為に
恵比須屋
ムサシ(シェパ×レトリバーミックス)
ナナ&ユウ(仔犬ミックス)
我が家の犬たち
マックス(ブラックポインター)
タロちゃん(柴犬ミックス)
ベル(プロットハウンド)
このは(ゴールデンレトリーバー)
ふじ(イエローラブ)
ヘンリー(和犬系ミックス)
柚希(ゆずき、ミックス)
龍之介、銀二、サブロー、ゆり(ラブ)
ヘンリー&ノエル
はち(黄ラブ)
ジェニー・ディップ(RBクーンハウンド)
メーガン(ベルジアンマリノア風中型MIX
猫ののぞみとひかり
ノエル(ゴル風ミックス)
プライベート
メロン(ビーグル)
ベル(ビーグル×ダックス?)
アダム(ジャーマンポインター×ラブ?)
ご希望者様、里親様へ 連絡用
ひな インスリノーマ闘病記
葉月(ミニピン風ミックス)
夏(ミニ柴風ミックス)
天 (ミニピン風ミックス)
守(黒ラブ)
風太(セッター)
ぽぽ(黄ラブ)
ダッツ(薄茶×白ポイントmix)
アカギ(ゴールデンレトリバー)
ヨイチ(プロットハウンド系)
日向(ひなた)小~中型ミックス
ビンドゥ(ウイペット系)
七夕姉妹 ナナちゃん&ユウちゃん
未分類

お気に入りブログ

最新のコメント

~~~ご案内~~~

★以前のブログ★
子豚たちの反乱 1 ~保護犬達の幸せ探し

★里親様からの近況報告(卒わんブログ)★
子豚たちの反乱 卒業犬達の幸せだより

★ご希望を頂いてから正式譲渡までの基本的な流れ★
こちら

★お預かり様へ連絡用記事★
こちら

★正式譲渡の際の誓約書はこちら ⇓ ★
https://www.satoya-boshu.net/cgi-bin/touroku/seiyaku.htm

★連絡先★
i13kei@yahoo.co.jp
o8o-7oo7-1393
イワソト

★ご寄付の振込み先★
ゆうちょ銀行
記号 10090  
番号 46433581
イワソト ケイコ

他金融機関からの場合
店名 〇〇八 (ゼロゼロハチ)
店番 008
普通預金
4643358
イワソト ケイコ

検索

外部リンク

ブログジャンル