子豚たちの反乱 2

黒ラブのクラージュ、お星さまに

子豚組で一番の古株となったクラージュくん。
c0372561_02481467.jpg


c0372561_02483149.jpg
c0372561_02482393.jpg
c0372561_02495895.jpg
c0372561_02480409.jpg
レスキュー当時の記事はこちら ↓


こんなに可愛い天使のようなクラージュが、

9月19日13時30分に天国へと旅立ちました。

とても安らかないいお顔旅立ちだったそうです。


ママさんより、

”お家に来て5年10カ月いつも私のそばに居てくれて毎日楽しかった

素敵きなクラージュくんに逢うことができてとても感謝します。

23日荼毘に伏します”



本当に可愛がって頂いて、こちらこそありがとうございました。

レスキュー当初は、パワフルで他犬にガウっちゃうし、本当に大変だったと思います。
でも、いつもいつも可愛い、可愛い、って仰って下さって、、、
パパママさんに、本当に感謝しています。


私もクラージュには沢山の思い入れがありまして、
特に、フィラリア強陽性で、睾丸が野球ボールぐらいに腫れあがっていて、
手術後もずっと入院して心配だったのを思い出します。
あれから、よく頑張って、ここまで長生きしてくれたな、、、っと思います。



クラージュ、本当に有難う。ずっと忘れないよ。

クラージュのご冥福を心よりお祈りしています。






[PR]



# by kobutatati | 2017-09-22 02:56 | 卒業犬 | Comments(0)

収支のご報告 (2014年12月25日から2015年12月31日まで)収入の部(ご寄付・里親様ご負担金)その①

ご報告が大変遅くなりまして申し訳ございません。

先日の”収支のご報告”の続き、一昨年の分の収入(ご寄付・里親様ご負担金)のご報告になります。
皆様の温かいお気持ち、こうしてお心添え頂けることに、
心より感謝しております。(嬉涙)

なお、ご寄付のご報告は、
苗字はイニシャル、名前はお振込み名+分かる範囲で飼犬名、
ご希望によっては、イニシャルのみで表記しております。_(._.)_

間違い、訂正等何かありましたら、お手数ですがご連絡頂けたら幸いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【収入・ご寄付】

2014年12月25日以降の12月分

A.カズミ様 10,000円 レオンママさん



2015年1月 (平成27年)

K.澄子様  10,000円  ラブキャバママさん
J.悟 様  20,000円 マックパパママさん 
K.ゆかり様 10,000円 エリー&幸太郎ママさん
都内在中 I 様 10,000円
T.英行様 5,000円  オルマン母さん
G.明子さま 10,000円 (ビリーママさま)
I.秀美さま 5,000円
N.恵子さま 3,000円
H.由美子さま 10,000円 (ジャスなつポンズママ様)
O.紀子さま 10,000円 (エマママさま)
Fさま   25.200円



2月

K.澄子さま 10,000円 (ラブキャバママさま)
匿名ご希望者さま 50,000円
K.ゆかりさま 10,000円 (エリー幸太郎ママさん)
O.マサシさま 30,000円 (りん里親様・ご負担金)
T.マリさま  50,000円  (ホープ改めルカ里親様・ご負担金+ご寄付)
S.治美さま  10,000円  (ダニエルママさま)
T. 英行さま  5,000円 (オル母さま)
N.恵子さま  3,000円 
I.秀美さま  5,000円
K. 恵さま  3,000円   (ハナママさま) 
S.由美さま 10,000円  (かのんぽママさま)
Fさま    25,200円 


3月

K.ゆかりさま 10,000円  (エリー幸太郎ママさま) 
K.澄子さま  10,000円  (ラブキャバママさま)
都内在中 Iさま 10,000円
N.恵子さま  3,000円
I.秀美さま  5,000円
T.英行さま  5,000円  (オル母さま)
K.恵 さま  3,000円  (ハナママさま)
O.奈美さま  30,000円 (えびす里親様・ご負担金)
Fさま     25,200円

※この時期まで募集していましたエル基金は前のブログで別にご報告させて頂きました。沢山の方のご協力ありがとうございました。


4月
K.澄子さま  10,000円  (ラブキャバママさま)
K.ゆかりさま  10,000円 (エリー幸太郎ママさま)
T.絵里奈さま  35,000円  (コボ改め翔里親様・ご負担金)
都内在中 Iさま 10,000円
S.恵さま   10,000円 (ハルママさん)
N.恵子さま  3.000円
I.秀美さま  5.000円
T.英行さま  5.000円  (オル母さま)
O.ミサオさま 100.000円(むぎ里親様・ご負担金+ご寄付)
S.メグミさま 30.000円 (ハルママさん・クイン訓練費に充てさせて頂きました)
K.康子さま  20.000円(アンナママさま)
Fさま     25.200円

5月

S.治美さま   10.000円(ダニエルママさま)
K.ゆかりさま  10.000円(エリー幸太郎ママさま)
K.澄子さま   10.000円(ラブキャバママさま)
T.英行さま   5.000円(オルマン母さま)
N.恵子さま   3.000円
S.由美さま   10.000円 (かのんぽママさま)
I.秀美さま   5.000円 
K.恵さま    3.000円 (ハナママさま)
Fさま      25.200円


6月

K.澄子さま  10.000円(ラブキャバママさん)
きゃんきゃん繋がり様  20.000円
田村様のおじいさま 1.000円 (きゃんきゃん繋がり)  
K.ゆかりさま 10.000円 (エリー幸太郎ママさん)
S.詠子さま  35.000円 (クイン里親さま・ご負担金)
N.恵子さま  3.000円
T.英行さま  5.000円(オル母さま)
I.秀美さま  5.000円
G.礼次郎さま 35.000円 (エナ里親さま)

7月

K.澄子さま  10.000円 (ラブキャバママさん)
K.ゆかりさま 10.000円  (エリー幸太郎ママさん)
I.サエコさま 10.000円
K.恵さま   3.000円  (ハナママさん)
I.秀美さま  5.000円
N.恵子さま   3.000円
A. カズミさま 10,000円  (レオンママさん)



8月

K. 澄子さま 20,000円 ラブキャバママさま
団六(元らんまる)レスキューに携わったご近所の皆様  20,000円
ドッグカフェアンジーのYさま  10,000円
K.ゆかりさま 10,000円 エリー&幸太郎ママさま
M.佳子さま  30,000円
N.恵子さま  3,000円
I.秀美さま 5,000円
G.直美さま 5,000円
M.マサコさま 20,000円


9月

K.ゆかりさま 10,000円 エリー&幸太郎ママさま 
K.澄子さま 10,000円 ラブキャバママさま 
N.恵子さま  3,000円 
I.秀美さま 5,000円
M.修世さま 35,000円 団六里親さま・ご負担金



10月
K.澄子さま 10,000円  ラブキャバママさま 
A.アヤコさま  35,000円 あんず里親様・ご負担金
K.ゆかりさま  10,000円  エリー&幸太郎ママさま 
K.恵さま   3,000円    ハナママさま
I.悟 さま 35,000円  チャッポ里親さま・ご負担金
オフ会募金箱   60,200円  (詳細はオフ会のご報告をご覧下さい)
N.恵子さま   3,000円
K.トシ子さま 10,000円 ちょび丸&おはぎママさま
I.秀美さま  5,000円
K.澄子さま 10,000円 ラブキャバママさま 
Y.桂観さま 20,000円 権兵衛(元まる)里親さま・ご負担金
(別途医療代ご負担下さいました)


11月
K.ゆかりさま 10,000円 エリー&幸太郎ママさま 
K.澄子さま 10,000円 ラブキャバママさま
N.恵子さま   3,000円
I.秀美さま   5,000円
K.康子さま  20,000円 アンナママさま
T.ジュンコさま  30,000円
I.秀美さま  5,000円
I.千代子さま 1,000円 ゆめプロットカレンママさま 


12月
K.澄子さま (ラブキャバママさん) 20,000円
K.ゆかりさま (エリー&幸太郎ママさん) 10,000円
K.恵さま  3,000円 (ハナママさん)
S.由美さま (かのんママさん) 10,000円
N.恵子さま 5,000円
S.まゆ子さま (ジョージ里親様・ご負担金) 35,000円
T.ノリコさま 10,000円
M.雄二さま  5,000円
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2014年12月25日から2015年12月31日までのご寄付(里親様のご負担金含む)その①の合計

1,529,200円

皆様のご協力、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

なお、2016年(去年)以降のご報告は大変遅くなって申し訳ないですが、
只今作成中です。改めてご報告させて下さい。




[PR]



# by kobutatati | 2017-09-21 01:34 | 収支のご報告 | Comments(0)

正統派イングリッシュラブラド一ルレトリバーの里親さん、お預かりさん、募集しています

9月21日追記

おかげ様でお預かり下さる方が見つかりました!!(滝嬉涙)
ご協力本当に有難うございます。

引き続き里親様は募集していますので、気になってしょうがない方、
是非ご連絡お待ちしております。<m(__)m>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いつも拡散、シェアのご協力ありがとうございます。
またまたなのですが、新規で

”正統派イングリッシュラブラドールレトリバー
のお預かりさん、里親さん、募集しています。
c0372561_15173498.jpg

c0372561_15151448.jpg

c0372561_15144792.jpg
c0372561_15150001.jpg
c0372561_15142791.jpg

飼い主さんがご病気の為の飼育放棄です。
以下、様子を見に行って下さった現地ボラさんからのご報告です。
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・ラブラドール(イエロー、ベージュが濃いです) 6歳

・オス、未去勢、体重43キロのメタボくん

・ワクチンなし 

・フィラリアの薬はあげているようなので陰性だと思います。
(詳しくは検査をしないと不明です)

・室内飼い

・トイレは外派で1日2回のお散歩の時、家の中ではしません。

・引っ張りはないのですが、 体が重くてゆっくり歩くのだと思います。力は強いです。

・他の犬とすれ違っても関心なし。むしろ、怖い犬もいるようです

・静かな生活を好むみたいで、私が写真を撮るときに煩くしたら、 吠えられました💦
普段はほとんど吠えないそうです

・おすわり、ふせが出来ました。マテとオテも出来るみたいです。オスワリは変なすわりかたです

・性格は問題ないと思います

・最近見かけるラブよりも大きく、正統派イングリッシュラブラド一ルレトリバーです。頭が大きくてお顔も何ともいえないお顔です😆

・少し床ずれのようなものがあります

・体中触らせてくれましたが、 特にしこりのようなものはなかったと思います。

・お母様が面倒を見ていたので女性が好きみたいです。

・階段は苦手だそうです。

・まずはダイエットですが、以前は間食していて、今はフ一ドだけなので、それだけでも自然に痩せられると思います。

・穏やかな優しいコです。初めての人にもシッポ振る人懐こさがあります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↑ここまで

なお、飼い主の元を離れ環境が変われば、違う一面も出て来るかもしれません。
詳しい健康状況はレスキュー後に調べてみないと不明です。

その上で、この仔の全てを受け入れて下さる里親さん
(室内飼育、ダイエット、去勢は必須です。体重もありますので、歩けなくなった時の介護も含めてよくご検討お願いします。)

又は、里親さんが決まるまでお預かり下さる方、いらっしゃいましたら、

i13kei@yahoo.co.jp
イワソト

までご連絡下さい。

なお、お預かり頂く場合、医療費、交通費はこちらで負担させて頂きます。
皆様からのご寄付、ご支援、大変有難く、使わせて頂いております。
温かいお気持ちにいつもお力頂いております。

それから、この仔の幸せを一番に考えていますので、
ご批判等は差し控えて頂きますよう、お願いします。


この仔が安心して暮らせる居場所が出来ますように、、、
ご協力、どうぞ宜しくお願いします。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【お知らせ】

先日募集していた涙跡がある、イエローラブくんは
Sさんが全面的に引き受けて下さり、只今手厚くケアを受けながら里親様を募集しております。

Sさんの温かいお気持ちに心より感謝しております。

里親希望をご検討されている方いらっしゃいましたら、
お繋ぎしますので、どうぞご連絡下さい。<(_ _)>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【只今家族を待っている子豚組の子達】

c0372561_02471721.jpg
タロちゃんもケアしながら家族募集していきます。
お気軽にお問合せ下さい♪



[PR]



# by kobutatati | 2017-09-19 15:40 | レスキュー | Comments(2)

収支のご報告 (2014年12月25日からの支出の部) 医療費と訓練費・その1

ずっと気になりつつ、溜まりに溜まりまくっている収支のご報告が、
大変遅くなりまして申し訳ございません。<m(__)m>

沢山溜めすぎて一度でまとまらない為、大変申し訳ないですが、
回数を分けてまとまった分からのご報告とさせて下さい。 

なお、医療費のご報告は、順不同で、同じ治療内容でも、
各病院、各犬の健康状態、性別、体重、フィラリアの有無、年齢、体力、出身センター等により、金額は異なります。ご了承下さい。

ちなみに、子豚組は地方からのレスキューが多く、
初期医療行為を殆ど行わず丸投げで引き受ける事や、
大きな病気を抱えた犬も多い為、
多額の医療費がかかる事が多くあります。

また、数は少ないですが、東京近辺センターからのレスキューの場合、
初期医療行為が終わってから出て来ることがある為、
その分、医療費が安くなる場合があります。

里親様からは基本的にラブラドールサイズで35,000円の医療費の一部ご負担金を頂いておりますが、上記のような理由でご負担金を下回る場合もあります。

その場合は、移送代(遠方移動が多い為、多額に掛かる事が多いです)、他犬の治療費、その他雑費に有難く使わせて頂いておりますので、どうぞご了承下さい。


なお、前回までの収支報告は下記リンク先の記事の通り、
2014年末で124万の赤字ですが、

ご寄付やご支援などの沢山の方の支えがあり、
活動を続ける事が出来ております。

また、医療費やご支援頂いている品物以外のものは、
保護犬をお預かりして下さる方にご負担頂いております。

動物病院の先生方にも、色々な形でご協力を頂いております。

この場をお借りしまして改めてお礼申し上げます。
皆さんの温かいお気持ちに心より感謝しております。
本当に有難うございました。



※遅れています、ご寄付(収入)、ご支援のご報告は申し訳ないですが
改めて別にご報告させて下さい。   

前回の収支報告はこちら ↓


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2014年12月25日以降 医療費のご報告 その① 

・マーブル 56,032円
避妊手術、血検、入院代、カラー、薬、再診、抜糸、薬、バンドエイド

・いるる(現ルビー)85,858円
血検、X線、エコー、薬、フィラリア検査3回、ボルバキア治療2クール、ワクチン、乳腺腫瘍細胞診、再診、縫合、薬、抜糸、避妊、抗生剤、歯科処理、検便、歯科処理、MC,カラー、バンド、狂犬

・コマ(現ソフィア)48,600円
避妊、腫瘍除去、病理検査、血検、狂犬ワク、MC,フィラ薬、マイフリー、消毒薬、

・こげ(現ミモザ)37,010円
再診、再再診、避妊、処方食、消炎抗生剤、処方料、カラー、耳検、フィラ検、薬、血検、狂ワク、MC、抜糸、再フィラ検

・サン 40,660円
去勢、血検、狂犬、MC、耳検、検便、フィラ検、薬、ボルバキア治療、消炎抗生剤、処方料

・チャッポ 29,600円
狂犬、フィラリア検査、薬、血検、去勢、歯石処理、細胞診、

・太一(現ジョージ)38,485円
狂犬、検便、血検、薬、真菌培養、駆虫薬コクシ、再検便、去勢、目薬、耳処置、薬、歯石処理、肛門腺絞り、

・まる(現権兵衛)6,318円 
※フィラリア治療中だった為、後日実施した去勢手術代一式は里親様がご負担して下さいました。
狂犬、生化学検査、フィラ検、薬、検便

・あんず 39,354円
ノルバサン、フィラ、外耳炎、皮膚検、薬、セゾボールシャンプー、皮膚検、薬、振込料、再診

・アンジー 7,560円 
※避妊手術他一式は里親様がご負担して下さいました。
健診、検便、超音波(心臓、胸部)

・らん丸(現団六)6,696円
※年齢が若かった為、後日実施した去勢手術代一式は里親様がご負担して下さいました。
狂犬、血検、検便、フィラリア検査、薬

・ロク(現ボブ) 65,856円
フィラ検、フィラ薬、検便、外耳炎処置、点耳薬、去勢、爪切り、レントゲン、抜糸、狂犬

・サラ 232,120円
初診、夜間緊急入院、看護処置、診察、生化学検査(複数回)、血検(複数回)、凝固系、内分泌検査、再診治療、X線(複数回)、細胞診(複数回)、検便、尿検、超音波、病理細胞診(外注と院内)、点滴、皮下注射、薬(複数)

・アリービア ※元飼い主さんのご親族様に預かり金を頂戴していますので、そちらから精算させて頂きました)
ペットドッグ、フィラ検、超音波、ワクチン、薬、耳治療、皮膚治療、薬、検査、洗浄

・クイン(訓練費) 378,000円
27年1月から5月まで
75,600円×5か月分 378,000円

・小太郎 (大変申し訳ございません。前回でのご報告がぬけていました)
初期医療費一式、お預かりのSさんがご負担して下さいました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

上記医療代と訓練費その①の支出合計   1,072,149 円

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ご寄付のご協力のお願い】

いつも子豚組を応援して下さり、ありがとうございます。

子豚組では、他に行き場のない、殺処分の迫った犬達を中心に、
エリア、犬種、大きさ、年齢、病気の有無等にこだわらず、
お預かりして頂ける方が見つかれば、出来る範囲で出来る限りレスキューをしております。

そしてレスキューした保護犬は、家庭犬と同じように、
出来る範囲で出来る限りの事はしたい、という思いで、ケアをしており、

その結果、慢性的に活動資金が大変不足してとても厳しい状況が続いています。

そんな中、大変心苦しいのですが、
引き続き皆様からのご寄附のご支援、ご協力心よりお待ちしております。


〔ご寄付の振込み先〕

ゆうちょ銀行 
記号  10090
番号  46433581
イワソト ケイコ 

他銀行から
店名 〇〇八 (ゼロゼロハチ)
店番 008
普通預金
4643358
イワソト ケイコ

是非ご協力を、どうぞ宜しくお願いします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

只今、家族募集中の子達 ↓
c0372561_02471721.jpg


[PR]



# by kobutatati | 2017-09-18 00:22 | 収支のご報告 | Comments(0)

ムサシといつか本当の家族となりたい

(長文です)

ムサシが我が家に来て10か月が経ちました。
c0372561_02493166.jpg
沢山の方に、ムサシの記事を楽しみにして頂いているのですが、
ムサシの事を語るのはとても難しく、

その時によって状況が大きく変わったり、
私の言葉では正確に伝わらないような気がして、
何度も書いては消して、また書いては、訂正して、、、を繰り返しています。


『ムサシの訓練』というより、『私の訓練』に
ムサシが付き合ってる、と言ったほうが正しいと思いますが、
訓練は、少し間が空きながらも、ずっと続けています。


有難い事にとても良い先生で、私も一生懸命頑張っているのですが、

先生に、何十回も、何百回も、何千回も同じ事を言われても、
暫くすると、逆の事をしていたり、

習っている事と、私のやっている事がどんどんずれていったり、

訓練所で理解していた事を暫く経つと忘れてしまったりと、、、



私、本当に自分がアホなんじゃないかと思っています。



ムサシはとても頭が良いです。

ムサシが100とすると、私は30位でしょうか。


いつ、出来が悪くて先生に見放されるのではないかと、
もうやっても無駄だと言われるのではないかと、毎回ビクビクしていますが、

先生は根気強く、分かりやすく、時間を大幅にオーバーしてまで、
私達に時間を費やしてくれています。


ムサシと私の関係を例えると、
一緒に、大海原を航海しているとして、

舵取りは私なのに、気付くとムサシが一緒に手を取っていて、
私に気付かれないように、ちょっとずつ舵をずらしていって、
気付いたら全然違う所に進んでいます。

それを先生が、一生懸命、進むべき道はこっちだと、正しい方向に導いてくれます。


呑気な私は、最近ムサシは逆らわないし、
イイコになったな~なんて思いながら訓練に行くと、

”それは単に私がムサシのペースになっているだけだから”

っと先生に指摘され、

ムサシの表面的な所を見るのではなくて、
もっと、ムサシの深層心理をきちんと読み取るように、と言われます。


ムサシは私の期待通りに動く事なんて朝飯前で、
その表面上のお利口に演じている部分だけを見て、騙されないように、

ムサシの行動の裏は、何を期待しているのか、
その期待に私は応えていないか、
ムサシのポーズを見るのではなく、心理を見極めるように、
ムサシの望む通りにならないように、と言われていますが、
完璧にはまだまだ、ほど遠いです。


案の定、私のペースで物事を進めようとすると、
ムサシは反発し、唸り、歯を当ててきます。


ついつい、誤魔化して、ラクなほうに歩みたくなる自分がいますが、
時に心を奪い立たせながら、戦っています。


毎回訓練では、沢山の事を教わって、頭はパンパンで、
心はどん底になりながら、家路に着きます。


本当に、先生と出会えなければ、今頃ムサシは誰にも手が付けられなくなり、
この世にいられなかったんじゃないかとさえ思います。





そんななかですが、情けない事に、

また私はムサシにガッツリと咬まれてしまいました。




今回は100パーセント、私が悪いのです。

私が車のドアにムサシの尻尾の先を挟んでしまい、

パニックになり、本気で何度も襲ってきたのです。

ムサシも私に殺されると思ったのかも知れませんが、、、




幸い尻尾は一日は熱を持っていたようですが、驚いた事に、無傷でした。
自分の傷以上に、とても心配だったので、とにかく安心しました。


そして私は、何か所も深い傷が残り、流石に今回は身も心もズタズタになりました。



何と言っても、一番悲しいのは、

ムサシに一番近い存在の私を、ムサシは、信頼していなかったのかな、と。


よく、”一進一退”とか、”3歩進んで2歩下がる” という言葉を使いますが、

それはスタート地点に立てた人の話で、

まだ私は、スタート地点にも立っていないのだと、痛感しました。


ただただ、情けなく、飼い主失格と言われれば、
はい、その通りです、と頭を下げるばかりです。



どん底の、落ちる所まで落ちていた一週間。
もう、明るい未来は来ないのかと、絶望の中、色々と悩みました。

立ち止まっている場合ではないのかも知れませんが、
それでも必死に答えを探していました。

そして、私の目指しているのは、
”安全で、安心出来る生活を送る事”
であり、やっとスタート地点に立てたような気がしたのです。

正確には、何度もスタート地点に立っては、失格になり、
また再び長いレースの出場資格が貰えた、という所でしょうか。



私の体は傷だらけですが、

自分の人生が終わる時に、
傷一つなく、綺麗でいるよりも、

ボロボロになって、傷ついて、ポンコツになったほうが、
自分らしく、良く頑張ったじゃん!っと後悔無く、笑って旅立てるような気がします。


立ち止まる時間は一見無駄なように思われるかも知れませんが、
こうして悩み、もがき、ぶつかって、傷つく時間も、
とても大切なのだと、ムサシによって気付かされました。


正直、野獣ムサシの怖さに恐怖を覚える事もありますが、
それでもとても可愛くて仕方ありません。

まだまだ長い道のりですが、いつか本当の家族となりたいと思っています。

長文お読み頂き、ありがとうございました。

c0372561_02510764.jpg
レイペコママさんからお野菜たっぷり頂きました♪










[PR]



# by kobutatati | 2017-09-14 02:54 | ムサシ(シェパ×レトリバー ミックス) | Comments(2)

マックスに家族が出来ました!!

宮崎県からやってきたブラックポインターのマックス。

(詳しくは子豚たちの反乱1ブログのマックスのカテゴリをご覧ください。)


チエママさん家で長い間お世話になりましたが、

この度や~っと素敵なご縁が繋がりました!!!


⇊ 新しいおうちで、お孫さんとのツーショット💛

c0372561_17014578.jpg
笑顔で嬉しそうですね。(*^-^*)

里親のN様は以前、やはりヤンチャな黒ラブを飼われていて、
おうちを壊されたり(;'∀')、ソファーの買い替えは2年に一回、との事でしたので、そういう意味では大変心強い、マックスにぴったりのご縁だと、
感謝しています。


ところで、レスキュー当初、フィラリア陽性だったマックスですが、

ボルバキア菌駆除治療を順調に続けた結果、かなり数も減りました。

これから今月にもう一回検査します。

どうか陰転していますように、、、!!


そして前足が原因不明で余りつけなかったのも、

長い間のサプリや運動制限などを根気よく続けて下さった結果、

殆ど分からない位まで良くなりました!!


あとヤンチャっこマックス、ちえママさん、かなり手を妬いたと思いますが、

コナオさんのセッションを受け、爆吠え、大興奮、引っ張りなど改善してきました。


新しいおうちでも、多くのワンちゃんと、上手に挨拶ができているそうです!でも、猫には特別に反応するのでこれからもお勉強です。

c0372561_17024593.jpg

・・・こうして長い間、ご支援、ご寄付して下さった方、宮崎のボランティアさん、応援して下さった皆さんのおかげで

マックス、大きな幸せを掴む事が出来ました。


そして何より、大変なマックスを長い間、預かって下さった、ちえちゃん家の皆様、

毎日のお世話、通院、訓練と、本当に大変だったと思います。


本当に有難うございました。<m(__)m>



N様、マックスとのご縁を有難うございます。
これからもどうぞ宜しくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※子豚組のこの仔達も素敵なご縁を待ってます!!!

c0372561_02471721.jpg
柚希もぶっといご縁をお待ちしております♪
c0372561_17373551.jpg
タロちゃんもお問合せお待ちしています♪
c0372561_02334298.jpg
ベルも家族を待ってます!!!
c0372561_17473600.jpg
皆に良いご縁がありますように♪


[PR]



# by kobutatati | 2017-09-12 17:53 | マックス(ブラックポインター) | Comments(0)

柴犬ミックス”タロちゃん”レスキューしました

ご報告が遅くなりましてすみません。m(__)m

新ブログのレスキュー第一号、柴犬ミックスの”タロちゃん”(Uママさん、南極物語から命名、懐かしいです(^^♪)レスキューしました。
c0372561_02334298.jpg
いつもレスキューにご尽力頂き、ショートステイとシャンプーまでして下さり、
さらに遠い所、搬送して下さった、現地ボランティアの皆さん、

そして遠い所お迎えまで行って下さった、お預かりのUママさん、
これからしばらくお世話になります。

フードやリード、首輪等のご支援、ご支援金もいつも助かっております。(大感謝)

こうして沢山の方の思いが繋がって、タロちゃん、生きて出て来られました!!
本当に有難うございました。m(__)m
c0372561_02333386.jpg
またご縁が繋がるまで、子豚組で家族募集中の
柚希、ベル、ひかり、のぞみ、このはと共に、応援どうぞ宜しくお願いします。
(このは、お見合いの結果、先住犬との相性は悪く無さそうでしたが、
先住犬が興奮しすぎて、大変残念ながら白紙となりましたので、再募集となります。)
c0372561_02471721.jpg

そして、タロちゃんがいたセンターや、全国の、特に地方のセンターが
収容犬猫で溢れかえっています。

私のいる東京辺りでは、収容犬の割に、ボランティアさんが溢れていて、
人気のある仔は収容期限中なのに、一頭に何組も手が上がり、
仔犬の譲渡は何十頭待ちと聞きますが、

一方、地方では収容犬が多いのに、ボランティアさんが少なく、
慢性的に手が足りず、収容スペースも限られています。

そんな中、出産シーズンになると仔犬や仔猫が溢れ、
譲渡に回りにくい仔、成犬、老犬には待った無しで
タロちゃんのように、こんな良い子達でも、殺処分されているのが現実です。


犬を飼いたいとご検討されている方、是非保護犬を家族にするという選択を、

保護犬をご検討して下さる方、是非地方の収容犬にもお心寄せお願いします。

・・・一頭でも多くの子達が助かりますように。

c0372561_02335172.jpg

ところで、前置きが長くなってしまいましたが、
レスキューした柴犬ミックスのタロちゃん、性格がとてもいい仔です。

Uママさんより、
”性格の良さが顔に出ているなあと思います。
見た目通りがそれ以上のいい子です。”
(*^-^*)嬉しいですね(*^-^*)
c0372561_02340690.jpg
下記はタロちゃんの現時点での様子ですが、今後変わる点もあると思います。
気になる方、是非ご連絡お待ちしております♪

・仮名 タロちゃん

・体重→15.55キロ
(大きさはレトリバーに比べると、身体の長さはあるけど高さが低い気がします。あと足がちっちゃいです。ミモちゃん、ソフィアちゃんよりは少し大きいかな?と思います。)

・年齢8歳位 (お散歩ではもっと若い印象)

・オス 未去勢 →只今フィラリア治療を優先している為、一か月後に様子を見て、大
丈夫でしたら去勢予定です。

・柴犬ミックス (柴犬にしては大きいですが、かなり純血に近いミックス)

・混合ワクチン済み

・耳ダニチェック→なし

・フロントラインプラス→済み

・聴診器→心雑音なし

・フィラリア陽性、早期陰転を目指してボルバキア治療を始めています。
・今の所どうやら車が嫌い。(車酔いはなし。乗せるのに苦労しますが、乗ってしまえば、外を眺めてイイコにしています)

・おやつは大好き。ご飯の好き嫌いも無し。

・人間の顔を良く見るし、頭も体も足先もお腹も口も触らせてくれます。
人間と信頼関係を結べるコです😃

他の犬への反応ですが、犬舎の中で、他の犬のケ一ジの前を歩いたところ、特に何の反応もなかったです。

・レスキュー直後は、ケージがすごく嫌みたいでずっとハァハァしており、 前足で叩いたり、キャンキャン、ウォーンウォーン鳴いております。

・Uママさんのおうちで初日の様子では、何というかひょうひょうとした印象です。
初めての場所で緊張していると思いますが、落ち着いています。

・ ケージは、見ないふりをしているのか、入らずに過ごしています。

・ お散歩では、初めての道をスタスタ歩き、またそのスピードが速いです。
行きたい方向は電柱のある方みたいです。

・戴いたフードを残さずに食べて、おやつも好きです。

・おすわりは知らないようで、ちょうだい!と後ろ足で立っています。
テーブルの上も覗いていますが、何かを持ち逃げすることもないです。

・お散歩は朝晩で、今は控えめに行っています。30分ずつ位ですが、スタスタ歩くのでとてもいいウォーキングのお供です。引っ張らないですが、たまに匂いを嗅ぎに戻ったりはします。落ちている食べ物は取りに行きます。

・ウンチは普通のウンチを朝晩2回しています。

・昨日今日と、朝起きたら玄関におしっこをしていたので、その場にトイレを置きました。偶然かもしれませんが、一度使っていました。
あと大きな声では言えないですが、今は家の中でもおしっこしています。
夕方庭で済ませた後などのタイミングで、男の子なのでマーキングかな?とも思いました。もう少し様子を見てみます。

・穏やかで懐っこくてとてもいい子です。

・吠えは、ほぼ吠えることなく過ごしています。日に数回ヒャンヒャンいうくらいです。しかも情けない声なので、初めて聞いた時は家の中だと思いませんでした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※Uママさんから頂いたお写真、後日追記します。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【子豚組のご紹介】


★マックス 2歳位 オス 17.5キロ

★柚希(ゆずき) 7歳位 オス 22.6キロ
 
★ベル 6歳前後 メス 27キロ

★このは 5歳位 メス 27.5キロ

★のぞみ&ひかり(ネコ)

[PR]



# by kobutatati | 2017-09-09 02:44 | タロちゃん(柴犬ミックス) | Comments(4)

涙やけのあるイエローラブの里親さん、お預かりさん、緊急募集!!⇒締め切りました

(9月5日 追記)

沢山のシェア、拡散本当に有難うございました。m(__)m
おかげ様でレスキューの目途が付き、

現地ボランティアさんが引き出し、お世話になったあと、
Sさんが全面的に引き受けて下さる事になりました。
本当に有難い事で、感謝しています。
心よりお礼申し上げます。

他にも心配して下さったり、お声がけ下さった皆さん、
お気持ち本当に有難うございました。

ラブくん、これからいっぱい、いっぱい幸せになりますように!!!


それから、まだまだ全国には助けを待っている子達がいっぱいいます。
そういう仔達に、今一度、お心寄せ頂けたらと思います。


このラブくんの事を思いながら考えていたのですが、

人気がある仔は、誰にでも飼って貰えるかも知れない、

だけど、

ちょっと訳ありの仔を助けられるのは、

”あなた”

しかいないんだ、と思います。

===========================

いつも拡散、シェアのご協力、有難うございます。m(__)m

緊急で涙やけのある、イエローラブの里親さん、お預かりさん、募集しています!!
(関東一都三県希望)

※センターへの直接のご連絡は、レスキューの妨げになりますので、
絶対にお控え下さい。


c0372561_02225344.jpg
c0372561_02222259.jpg
c0372561_02230985.jpg

c0372561_02232621.jpg
c0372561_02231901.jpg

只今遠方のセンターに収容されていて、保健所からの大型犬の一般譲渡は難しく、
直ぐに収容期限が切れてしまう為、現地ボランティアさんが詳細をお知らせして下さいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ラブ 推定8歳 男の子


・布製青いカラーに赤いリードがついた状態で収容されているので、想像でしかありませんが係留が外れてしまっての迷子ではなく捨てられた可能性が高いのではないかと…

・超甘えん坊、とても人懐こい


・歯石はかなりついてます


・ラブらしく?耳の汚れあり


・お腹の汚れはカピカピで毛をかき分けてみると少し赤みがありました
背中の皮膚の赤みはないです。


・皮膚病以外で考えられる原因は狭い犬舎内で大量の軟便をしているので、伏せたり寝たりする時にイヤでもその上に寝る事になり不衛生のため、当然こおばしい香りがいたします^^;


・頭のケガは最初は今よりも狭い犬舎に入れられてしまい、何度も頭をぶつけているうちにハゲて血が出てしまったとの事(-_-メ)


・目を確認しようと思うもクネクネと甘えてきてよく見ることが出来ず、パッと見でわかる白内障は確認できません


・飛びつき、引っぱりはみられません


・なんとなく後ろ足が弱いのではないかな?と歩く後ろ姿をみて感じました


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


以上が現地ボランティアさんからの情報です。


下記は頂いた動画を見た私の印象になります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・撫ぜると全身を預けるように甘えてきて、体全部で喜びを現し、耳を倒して、嬉しすぎて目を細めています。


・感じとしては、子豚組で一番最初にレスキューした、ジジや、大悟、マロ、タイプです。


・痩せていて、自分を支える以上の筋肉は着いていない印象です。


・ラブとしてはハイパーという感じでなく、年なりに落ち着いたタイプだと思いますが、構って貰えるのが嬉しくて、ウロウロして尻尾を振っています。


・涙やけ、体全体の感じからしても、今まで余り良い環境にはいなかったと思います。

今までの分もこれからは幸せになって貰いたいと思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


その他健康状態等はレスキュー後に診てもらうまで詳しくは分かりません。


里親になって下さる方、去勢手術、室内飼い等は必須です。
詳しくはご相談させて下さい。

里親が見つかるまでお預かり頂ける方、医療代、移送代はこちらで負担させて頂きます。皆さまからのご寄付も有難く使わせて頂いております。有難うございます。


ご連絡は
i13kei@yahoo.co.jp
イワソト まで。

余り時間がありません。この仔の命が繋がりますよう、ご協力どうぞ宜しくお願いします。


※くれぐれもセンターへの直接のご連絡はレスキューの妨げになりますので、
絶対にお控え下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【子豚組で家族募集中の子達】

c0372561_02471721.jpg

★柚希(ゆずき) 7歳位 オス 22.6キロ
 
★ベル 6歳前後 メス 27キロ

★のぞみ&ひかり(ネコ)

※このははお見合い予定、マックスは正式譲渡予定です。

※先日の柴犬ミックスのタロちゃん、無事にレスキューしました。
アップが遅れてましてすみません。とてもイイコです~~!!


ご応募お待ちしております♪





[PR]



# by kobutatati | 2017-09-02 03:07 | レスキュー | Comments(4)

”子豚たちの反乱 2” ブログのご案内とご挨拶

いつも子豚組を応援して下さっている皆様、
また、こちらのブログを初めて読みに来て下さった皆様、
ご訪問有難うございます。


こちらのブログは

”子豚たちの反乱 1 ~保護犬達の幸せ探し”

http://i13kei.exblog.jp/
というブログの続編となります。



主に、保護犬レスキューの話がメインとなりますが、

時々、我が家の犬達や、
私がやっているご飯屋の”恵比須屋”の事、
不必要に苦しい思いをしている動物達の事もなるべく書いていきたいと思っています。


それから保護犬のレスキューは、
主に、地方から、どこからもレスキュー予定が無い、
命の期限が迫っている犬達がメインのレスキューとなり、

私個人の判断と責任で、このブログをご覧になっている沢山の方の手をお借りして、行っています。


お預かりして頂ける方がいれば、病気持ちでもシニアでも、
どんな仔でも助けたいと願い、

一般譲渡にまわされにくい、中型犬、大型犬、ミックス犬や、
レトリーバー系をメインにレスキューしてきました。


沢山の方のご協力に心より感謝しております。

これからも、地道に活動を続けていきたいと思っていますので、
どうぞ宜しくお願いします。


一頭でも多くの動物達が、
不必要に苦しまなくていい世界となりますように。











[PR]



# by kobutatati | 2017-09-02 01:32 | Comments(0)

東京の杉並でごはん屋&個人で保護犬のレスキューしています。ひな、まさ、ムサシ&主人と暮らしてます
by kobutatati
プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

お気に入りブログ

最新のコメント

ご心配、ご検討頂き、有難..
by kobutatati at 01:05
良かった!! 8年..
by ラブキャバママ at 04:49
ケビンママさんも大変な事..
by kobutatati at 00:41
こんばんは。大変遅くなり..
by kobutatati at 00:25
ムサシとの戦いはまだまだ..
by ケビンママ at 00:56
こんにちは! 続いての..
by かのんぽママ at 10:31
幸ママさん、有難うござい..
by kobutatati at 03:16
たろちゃん可愛い~(^o..
by 幸一母 at 06:33
こちらこそ、いつもお心寄..
by kobutatati at 02:33
いつも、いつもレスキュー..
by ラブキャバママ at 09:15

~~~ご案内~~~

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル